ここから本文です

東日本大震災が2011年3月11日に発生しましたが、

pun********さん

2018/10/1023:11:19

東日本大震災が2011年3月11日に発生しましたが、

1カ月後に
ももクロの早見あかりの脱退コンサート「4.10中野サンプラザ大会 ももクロ春の一大事~眩しさの中に君がいた~」を行いました。

予定が決まっていたとは言え、
自粛の空気の中、震災1カ月後にコンサート行なうという、ももクロ運営の非常に困難な判断はどのようにして決まったのでしょうか?

1つ間違えは大ヒンシュク浴びていたと思うのですが。

私は結果的に「あかりんへ贈る歌」で泣いてモノノフになりました。

ももクロ,早見あかり,モノノフ,大ヒンシュク,脱退コンサート,有安,ナイター

閲覧数:
102
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bas********さん

2018/10/1109:58:15

数か月前から決まっていたイベントで動かせなかったという事もあるでしょうが、
会場全体の照明を暗めにして節電に配慮したり、生写真の売上を義捐金にしたりと
震災に配慮したライブで、当日は2部制でしたが1部は明らかに震災からの復興をテーマにしていました

震災から1ヶ月ということで少しずつ自粛ムードも薄れてきた時期ですし、当時のももクロの知名度から行けば「大ヒンシュク」を買うほどの規模でもなかったと思います。

感謝されたとか延期したとかデマを書いている人がいますね、困ったものです

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cer********さん

編集あり2018/10/1112:11:00

翌日巨人は、東京ドームでナイターを再開しました。
日曜日のナイターの為に、土曜日の午後からエアコン入れてコンプレッサーでドーム内の気圧をあげています。
当時やっと2千人集めたももクロのライブ
5万人の巨人戦の陰に隠れて誰も気付きません。

節電に関して、平日(月ー金)は電力不足
休日(土日)は、余裕がある。
と言う東京電力の発表を受けて、出来るだけ電力を使わない演出に変更して開催。 また、節電による東京電力の売上減が問題とも発表。

ももクロだけでなく、その日から首都圏の他のエンターティメン(ライブ、演劇、スポーツ)も小さな会場から再開し始めました。

同じ日の浜崎あゆみのSSAは、客の交通が確保できないと言う理由で、地震直後の早い時期に延期が決まりました。


勘違いしている人がいますが、春の一大事は、地震の前に決まっていました。 延期もしていません。
ミライボウルのインストアツアーが中止になりました。 地震の日は新宿の予定でした。

tak********さん

2018/10/1105:11:44

あのライブは、ヒンシュクどころか復興を後押ししたと感謝されていました。 このライブのタイトル、「眩しさの中に君がいた」は、早見あかりさんを指しているんじゃないんです。
東日本大震災復興に向けて頑張っている人達を指しているんです。
予定が決まっていたと誤解されているようですが東日本大震災が起こり予定を1ヶ月延期したんですよ! 本来なら有安さんの卒業ライブと同じように脱退発表から1週間ぐらいでやる予定だったんです。

yag********さん

2018/10/1023:54:02

ハロプロは東北で予定どおり握手開催しました..

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる