ここから本文です

アメリカへ海外旅行(新婚)をしたいと考えているのですが、恥ずかしい話で3年以...

アバター

ID非公開さん

2018/10/1023:49:03

アメリカへ海外旅行(新婚)をしたいと考えているのですが、恥ずかしい話で3年以上前に脅迫罪で逮捕されたことが一度あり、罰金刑を受けたことがあります。

海外旅行をしたことが全くないので、どのような手続きをしたら良いのかわかりません。犯罪歴を証明する書類?などを提出しないといけないみたいなのですがどこで入手すればよろしいでしょうか。

海外旅行に行けるかは、アメリカ大使館が決めるみたいなので最悪行けないことも考えておりますが、なにも申請しないで諦めるのは嫌なので、詳しい方、順序立てて教えてください。

よろしくお願いします。

閲覧数:
203
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gof********さん

2018/10/1420:52:17

質問者様の問い合わせ事項はアメリカ大使館・総領事館の以下の日本語サイトです。取り敢えず、必要部分のみコピペします。

http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-typeb1b2.asp

申請必要書類

商用/観光ビザを申請される際は、下記の必要書類を提出してください。
オンライン申請書DS-160フォーム。 DS-160についての詳細情報は、 DS-160ウェブページを参照してください。
米国での滞在予定期間に加えて6か月以上のパスポートの残存有効期間があるパスポート(ただし、国別協定によってこれが免除される場合があります)。パスポートに1名以上が併記されている場合は、各人が申請書を提出する必要があります。
過去10年間に発行された古いパスポート
証明写真1枚 (5cmx5cm、6ヶ月以内に撮影した背景白のカラー写真)DS-160確認ページ左上部に顔にテープがかからないように留めてください)。こちらのウェブページに必要な写真の条件に関する情報が掲載されています。2016年11月1日より、眼鏡を着用した写真は不可となりました。
面接を予約されたことを確認する面接予約確認書を提出してください。面接予約はこちら。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

面接時に下記の書類を持参してください。書類については、コピーよりも原本が推奨されます。また、面接時は申請者本人がこれらの書類を持参しなければなりません。英語以外の書類には翻訳が必要です。補足書類を大使館もしくは領事館にファクス、電子メール、郵便で送付しないでください。
現在の収入、納税、財産、事業所有権、資産の証拠書類。
予定している旅行に関する旅程表やその他の説明。
職位、給与、勤続年数、休暇許可、米国への旅行に際して仕事上の目的がある場合はその目的、を詳述した雇用主の書簡。
刑期を満了済、もしくは恩赦された場合であっても、逮捕もしくは有罪判決などの犯罪歴/裁判歴。

また、旅行目的に応じて下記の書類の持参も検討してください。
就労者
雇用主の雇用通知および直近3カ月の給与明細書を持参してください。実業家および企業取締役は企業での職位および報酬の証明を持参してください。

★如何でしょうか、アメリカ大使館・総領事館の案内も初めて読めば結構難解ですよ。

★簡明に犯罪歴者のアメリカビザ申請について流れを書きます。

①パスポート、申請書類、補足書類(判決謄本その英訳・・・等、上記の補足書類)を持参してビザ申請します。

②書類審査と面接

③査証担当領事の審査により観光ビザの発給の裁決が行われる。

④観光ビザの発給が認められなければ、米国への渡航を断念して下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


④観光ビザの発給が認められる。

⑤アメリカ大使館からアメリカ本土の審査機関へまるで裁判の上級審のように、審査を上げます。

⑥アメリカ本土の審査機関にて、ビザ発給が認められなければ、その通知がアメリカ大使館へ戻ります。

⑦アメリカ大使館よりビザ申請者へビザが発給されない通知が為されます。この時点で渡米は断念して下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


⑥アメリカ本土の審査機関にて、ビザ発給が認められます。その通知がアメリカ大使館へ戻ります。

⑦アメリカ大使館にて観光ビザが発給されます。晴れて、渡米して下さい。

★このように、犯罪歴のある方のアメリカビザ申請は途方もない時間がかかってしまいます。たとえビザが発給されるとしても、ウンヵ月以上もかかってしまい、当初予定していたハネムーンの日程に間に合わなくなってしまうケースもあります。

★ビザ申請が不要で、犯罪歴を言わない他方面へ新婚旅行を変更された方が無難かと、個人的には思います。

アバター

質問した人からのコメント

2018/10/15 09:05:36

とても詳しい回答ありがとうございます。また、なにかあれば質問させていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wvc********さん

2018/10/1416:33:50

アメリカは 犯罪歴・入国審査トラブル・税関審査トラブルなどがあると 次から 入国拒否したりが 簡単に行われるからです。

アメリカ大使館に電話して 相談してみるといいと思います。

mus********さん

2018/10/1410:15:02

ESTAやビザが不要な魅力的な渡航先はたくさんありますので、リスクを抱えるよりは、旅行先を変えるのが賢明です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

pik********さん

2018/10/1104:02:25

短期の観光用ビザを取得する必要があります。

方法はこちらに。

https://jp.usembassy.gov/ja/visas-ja/nonimmigrant-visas-ja/non-immi...

犯罪歴があるので、判決謄本(と英訳)も必要です。裁判を受けた時の裁判所で請求してください。

アメリカ以外にするのが、一番楽だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yct********さん

2018/10/1101:09:24

犯罪歴が有る場合はESTAでアメリカ入国できませんからアメリカ領事館に行って観光ビザ申請する事になります。ビザ下りるかは貴方が言うようアメリカが決めます。

spa********さん

2018/10/1023:50:36

旅行会社に聞いたほうが良いよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる