ここから本文です

現在40代前半の主婦です。

tak********さん

2018/10/1323:08:15

現在40代前半の主婦です。

36歳の時の出産後から、骨盤か腰のどこかが歪んだのか、少し腰痛と、ウォーキングやジョギング時に、10分くらいで右膝が痛くなってしまいそれ以上続けられません。
何か治す方法があればなあと質問しました。

整形外科では、異常はなかったのですが、その先生に、整体などは行かない方がいいですからね、お金を吸いとられるだけですからね、と言われてしまい、どうしていいかわかりません。
一度整体に行ってしまったのですが、足を伸ばして床に座ると、右足だけ外側に倒れてしまいます。明らかに骨盤辺りがおかしい気がします。
整体は一回4500円で、できれば毎週来てくださいと言うのでやはり一度だけでやめました。

今考えているのが、ヨガやピラティスはどうかなと思うのですが、いかがでしょうか?骨盤辺りは整うものなのでしょうか?

今ウォーキングがまともにできないため、運動という運動が出来ないでいます。プールやジムは近くにないし、ヨガ教室なら通えそうな距離です。

どなたかおすすめの運動方、また骨盤の不具合について良いアドバイスをいただけたらなと思います。

補足※ちなみに、すっごく体が固いです。

閲覧数:
101
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2018/10/1409:37:04

まず腰痛と骨盤の歪みは忘れて下さい

骨盤が歪むとか妊娠すると胎児の成長と共に骨盤が広がる。その為に産後に骨盤締めないと腰痛やお尻が大きくなる。太る。酷いのは乳が出なくなる。妊娠しにくくなるなど、無資格者の整体師などの作り話に騙されているのです

※参考までに骨盤が広がる事の無い証拠の写真を下に掲げておきます
出産間近の妊婦さんのお尻が骨盤が広がって出ていますか? 腰が広がっていますか?

今、悩んでいると思います

医師から整体に行ってはいけないとの言葉でしょう

女性は美意識が非常に強く、お尻が出るとか太るなどはナイフで刺されたくらい響きます

その心理を整体師などが悪用しているから医師が否定しているのです

私会社の社員もそうですが、凄腕で有名な整体に行き大怪我をさせられる救急搬送されました

普段でさえ、忙しいのに整体などの怪我に対処する事が重なるとその石の整体批判も分かります

国も整体等、無資格者の店の利用者に警告を出しています

今の体の異常は文章では正確ではないですが、普段から体をう転がさない事

それで時々、体を動かさなくてはと言う意識が生まれ、急に動かすから、体に悲鳴が起きていると思います

直ぐにジョギングしても膝や足首に負担が掛かります

まず出来る軽い事から始めて、体を慣らしてから運動を始めると良いと思います

体が硬いなら、ヨガも良いと思います

基本を学べば自宅でも出来ます

サイトの動画などで基本を学び、無理せず行い、出来るようになって、本格的にやりたいなら、最低10年以上やっている教室に行くと良いと思います

体は動かさないと関節の動かせる範囲(可動域)が狭くなります

それを無理に動かすから痛みが出ます

自分でやるなら強さの加減が出来ますが、整体師は無資格者なので医学知識がないので無理に動かし、怪我をさせるのです

その良い実例が下の整体師の回答にあります

大切な事なので、我慢して読んで下さい

歪んだまま、ヨガなどに行くと逆に悪くなる

だから調整出来る私に任せなさいと

それで気になってコメントすると、この整体師は必ず

「(今まで行って良かっだ)優良治療院の!サイトを貼りましょうか? 治療や知識の参考になります」と親切に言ってくれます

しかし、今まで行って良かったとか、優良治療院と言うは、何と! 東北なら自分自身の。他地域なら仲間の整体(オステオパシー)の店の事なのです

毎日、客が来ない時間に大量にこの手の釣りの回答を続けています

その為に知恵袋から利用停止処分を何度も受けています

しかし、直ぐに別のI.D.を取り、同じ事を、但し、削除されない様に巧みに言い方を変えて続けている心無い整体師です

だから医師は、こんなのが多い整体を勧めない。いや、禁止するのです

  • kan********さん

    2018/10/1513:16:14

    もう一人、典型的な整体師が写真付きで原因も分からないのに自分の狭く浅い知識?を元に改善など指示しています

    いつもの事で、この整体師は整体界の大御所で師範のベテラン整体師ですが、知識が江戸時代のもの

    どの様な症状も原因は三つしか知りません

    医療を批判し、独特の解釈する能力があり、下痢は冬の間に溜め込んだ脂肪が暖かくなって出たのが下痢という異学理論?を!お持ちの方です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

piy********さん

2018/10/1908:33:11

右の卵巣の辺りを時々冷やして下さい。

卵巣が疲れ熱を持つと、膝の内側の筋肉が硬くなり、その筋肉が膝を引っ張るので膝に僅かな歪みができ痛みの原因になります。
おそらく、右太ももの内側、膝に近い部分は今押すと硬く痛いと思います。

膝の歪み調整ができる整骨院か、整体の先生を探して調整しもらい(医師は膝の調整の仕方をしりません、医師ができるのは湿布か手術かの二者択一のみで、調整はしていません)
自分でも膝の内側をほぐし、
歩く時は右卵巣に冷えピタシート等を貼り熱を持たせないよう気をつけてみて下さい。

ただし下手で知識がない整体の先生も多いので、良い所を探すのは大変ですが…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

gie********さん

2018/10/1715:35:22

慢性疼痛だったものです。


実は
骨盤については、医師の間でも異論があります。


日本仙腸関節研究会の整形外科病院に行くのも1つかもしれません 最寄があれば。
https://www.sentyo-kansetsu.com/jp/hospital.php




あとは姿勢は筋で引っ張り合って維持しています。

筋の異常があると姿勢も変化します。

多くの痛みは画像ではわからない筋の異常であるといわれています(現在は訓練を受けた方がエコー下での検査で異常を見つけることが可能です)。

そちらに詳しい病院医院等に行くのも1つです、最寄があれば。

日本整形内科学研究会https://www.jnos.or.jp/


それから
そうした筋の異常からの痛みである場合の話ですが

鍛える発想は、そうした筋の異常部位へ過剰な刺激となりかえって痛みやコリ等悪化するといいます。

そうした場合、
鍛える発想の強い、ピラティスや、ヨガの中でも激しめの部類になるホットヨガなどは控えたほうが無難といえます。

またヨガ自体が、軽め~激しいポーズや動きで体のバランスを整えつつ鍛え、そこから今度はメンタルのために瞑想にいたる、つまりはもともとは自己を見つめなおすものでした。

ヨガをやる場合は、軽め、その人にあった動きやポーズ等の指導してくれるところが無難です。
そうしたものでは、古くは沖ヨガがあります。
生活の中のヨガを提唱し、また東洋医学の教えを取り込み、修正法というざっくり体を整えてしまう方法もあります。
そのことで
すぐ瞑想にもいけるし、さらに厳しいポーズに取り組んだりも可能となっています。

あとは少ないですが、メディカルヨガ(4DSヨガ)というのもあります。
米国の大学で正式に徒手医学を修めた方が創始。

筋は交感神経の緊張で縮み、副交感神経優位で緩むものです。
姿勢は靭帯と骨格で維持されます(ここでは筋も影響しますが それは動きなどの補助的なものとみています)。

したがって、ストレッチも無理やり伸ばすのでなく、丸めて体の緊張をとろうとします。

体の硬い人もできますが、やっているところが少ないでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sou********さん

2018/10/1512:39:15

産後の腰痛
お産した後にでる腰痛は骨盤がキチンと元の位置に締まっていないと起きる
骨盤が広がってることになります

お産した後は3週間位で骨盤は自然と締まりますが締まる前に起き上がると
締まり切らず、お産前になかった症状がでてくることがよくあります

「骨盤を締める運動」
1.仰向けになり足の裏と裏を合わせ股間に引き寄せます

2.お尻の穴にグッと力をいれる(少し腰が浮きます)
そのまま脚を伸ばしていきます

3.脚を伸ばしきる寸前に足の甲と甲がくっ付くように中にねじ込む

4.脚を伸ばしきったら①に戻ります

注意する点
② 脚を伸ばしながら息を吐く
③ 脚を伸ばしきった時に息を吸い
①に戻る

これを5回繰り返します

これで骨盤が締まります

この運動をやる前に腰骨に手をあて骨盤の開き具合を確認して、
終わればもう一度腰骨に手を当て確認すればいいでしょう





ウオーキング時の膝痛

骨盤が広がっていれば太ももは外旋し易くなり、膝の外側と腓骨にも重心がかかり
外股になるわけです
腓骨に負荷がかかるとお皿の位置がやはり外側に掛かりズレが生じます

これがお皿周りや膝の内側の痛みとなります


外股で歩くのを止め進行方向に真っ直ぐ膝を出して歩けば膝に痛みが出ることはない

上の「骨盤を締める運動」と「ワイパー運動」をお薦めします

「ワイパー運動」
仰向けになり脚を腰幅に広げます
つま先を左右に軽く振ります
リラックスして振るだけです

1分間100回程度のリズムです


これで足首、膝関節、股関節、脇腹までの筋肉、じん帯が緩み正しい位置に
戻ります


ーーー
医者が整体を良く言う訳がありません

治せなかった痛みが整体で良くなったら医者の面目丸つぶれになる
行かせないように悪口を言うのは当然です

治せない医者なら看板倒れですよね
悪口を言う前に腕を磨いて黙っていても整形外科に
来るようにするのが医者の務めです


悪口は医者の自信のない証拠です

産後の腰痛
お産した後にでる腰痛は骨盤がキチンと元の位置に締まっていないと起きる...

hid********さん

2018/10/1505:56:44

痛み止めを飲みまくる。医師は整体嫌いな人多いですよ。普通、本当に凄い整体師には、なかなか巡り合うことはできません。ほとんど宣伝していないから

ryo********さん

2018/10/1408:59:26

歪んだ骨盤、骨格のままで
ヨガやピラティス、筋トレなどを行うと逆に助長され悪化します。
精密なバランス調整必要です。

このカテゴリの投票受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる