ここから本文です

裁判所の鑑定が、なんでも鑑定団レベルである件について。 例えば、オタク商品...

pei********さん

2018/10/1323:27:30

裁判所の鑑定が、なんでも鑑定団レベルである件について。

例えば、オタク商品の真贋を巡って裁判がおきたとしましょう。

原告や被告から出された証拠(真贋に関する鑑定)は一切、裁判所は証拠採用しません。
裁判所認定の第三者機関に鑑定を出して真贋を判定し、判決を決定します。
実際に裁判になれば、裁判所認定の第三者機関で鑑定を受けるよう、裁判官から言わます。

で、裁判所認定の第三者機関は、オタクグッズならまんだらけになっています。
(嘘のようですが本当の話です。嘘だと思うなら裁判所に直接聞いてください。事実ですから)

しかし、オタクなら皆知ってると思いますが、まんだらけではバイトが鑑定してます。
店舗では普通に海賊版のフィギュアやガレキが本物として売られています。
こんな信用できない会社が裁判所認定の第三者機関なわけです。

となると、日本の裁判所そのもの、なんでも鑑定団レベルの信用できない機関ということになりますね。
みなさんはどう思いますか?

閲覧数:
80
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2018/10/1512:52:51

まんだらけに鑑定を依頼することの是非はさておいて・・・
まんだらけが一般客からの商品をバイトが行うからといって、裁判所からの鑑定依頼もバイトがやっていると断言できますか?
その真偽が分からなければ、何とも評価できません。
「バイトがやっているのであれば」という仮定、条件付きの判断となります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

kan********さん

2018/10/1512:44:28

私は、その認定とやらの有無に関しては全く知識がないので、あなたの言われたことを前提にして回答をいたしますが、特定のかすべてのかわはわかりませんが、裁判所で、現在まんだらけさんの鑑定結果を裁判所認定として基準としている…ということに問題があるか?というような内容でしょうか

でしたら、2つの点で問題があると思います。

1、まんだらけさんは販売店です。そこを流通経路してとおった品物が裁判の対象になる可能性があります。そういったところに判定の基準をゆだねること。

2、製作者・商標権者の問題。たとえば講談社が制作した書籍を、講談社が関与せずにまんだらけさんが鑑定をする。たとえばドラえもんの原稿を著作者が存命なのにもかかわらずまんだらけさんが鑑定をする。という可能性がある事

こういったことは問題であると思います。

kfd********さん

2018/10/1400:36:08

まんだらけだけじゃなくて、大概の中古店は勝手に個人がやってるんじゃなくて、マニュアルに沿ってバイト、パートが査定してるぞ?知らないの?

ていうか、真贋鑑定だけでなんでそう極端な話になるのか

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lmo********さん

2018/10/1400:29:51

そんなに残暑も厳しくないのに頭沸いちゃってるなあお気の毒にと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

せっかくの機会が台無しです

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる