ここから本文です

妊娠中のエストロゲン分泌について教えてください。 妊娠中はエストロゲン、プ...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2513:00:04

妊娠中のエストロゲン分泌について教えてください。

妊娠中はエストロゲン、プロゲステロン共に多量分泌されていると聞きました。
しかし、子宮内膜症の薬治療のひとつでは、妊娠中のホルモ

ン状態と同じにする=エストロゲンが分泌されていない状態にする
と書かれていました。

どのように理解すればよいでしょうか?

閲覧数:
73
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

oji********さん

2018/10/2518:10:06

>>しかし、子宮内膜症の薬治療のひとつでは、妊娠中のホルモ ン状態と同じにする=エストロゲンが分泌されていない状態にすると書かれていました。
嘘です。
妊娠中のエストロゲンは、妊娠していないときのおよそ100倍にもなります。どろどろの血液状態になります。
黄体期の、78~252pg/mlに対して、
妊娠初期⇒780~16631pg/ml
妊娠後期⇒5452~44915pg/ml
と、基準値があります。
プロゲステロンも、妊娠していないときの、およそ0.5ng/mlに対して、妊娠初期には13~50ng/ml、妊娠終期に、65~220ng/mlと、きわめて大量に発生しています。

子宮内膜症の場合、この、大量の黄体ホルモンが、子宮内膜細胞の増殖をとめてしまいますから、治療になるといわれているのです。
治療方法のひとつに、逆に、閉経した状態にしてしまう方法があります。その方法でも、子宮内膜は増殖できないわけです。

アバター

質問した人からのコメント

2018/10/28 18:23:40

とてもよく分かりました。妊娠中の状態にすることでの治療法は、黄体ホルモンの大量分泌による内膜細胞の増殖抑制なのですね。
本当に本当にありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる