ここから本文です

副業(アフィリエイト)をしているサラリーマンの2018年(H30年)配偶者控除につい...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2000:46:23

副業(アフィリエイト)をしているサラリーマンの2018年(H30年)配偶者控除について

平成30年の配偶者控除について、年収1120万を越えると段階的に配偶者控除額は減少していくとのことですが、「年収」とは副業での収入を含む金額でしょうか?

例えば、
妻の収入が0円
夫のサラリーマンの給与での年収が600万
夫のアフィリエイトでの年収が700万

であった場合には夫の年収は1300万となり配偶者控除は0になるでしょうか?

また、会社に副業での収入を申告しなければならなくなるでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
94
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sou********さん

リクエストマッチ

2018/10/2311:22:03

>平成30年の配偶者控除について、年収1120万を越えると段階的に配偶者控除額は減少していくとのことですが、「年収」とは副業での収入を含む金額でしょうか?

給与以外の所得がある場合は、「年収」で判断すべきではないです。
所得税法では「年収」ではなく「所得」で規定されてます。
配偶者控除は「所得」900万を超えると段階的に配偶者控除額が減少していきます。
↓参考:国税庁のHP
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1191.htm
1120万と言うのは給与だけの場合で、給与年収1120万が「給与所得」約900万になるからです。
給与所得は給与年収から給与所得控除を差し引いた額になります。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1400.htm

ご質問の場合は、給与所得と副業(アフィリエイト)の雑所得の合計が900万を超えれば配偶者控除額は減少します。


>また、会社に副業での収入を申告しなければならなくなるでしょうか?

年末調整は「給与所得」しか扱いません。
ご質問の例では確定申告しなければなりません。

アバター

質問した人からのコメント

2018/10/24 16:16:19

わかりやすく回答していただき、ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる