天井裏に居る害獣についてです。 先月あたりから家の天井裏で大きめの獣が走り回る音が不定期で聞こえてきます。 昼間はそんなに音はしないのですが 夕方と朝方によくタタタタタと、たまに

天井裏に居る害獣についてです。 先月あたりから家の天井裏で大きめの獣が走り回る音が不定期で聞こえてきます。 昼間はそんなに音はしないのですが 夕方と朝方によくタタタタタと、たまに ドンッと大きい音がなったり様々です。ネズミの走り回る音も聴いたことがあるのですがそれよりもはるかに大きい足音に聞こえます。 また、朝方によくヴーーヴーーととても低い鳴き声で鳴いているのをよく聞きます。他に鳴き声は聞いたことがありません。 先週、昼に一階の居間で過ごしていたら、ドンッダダダダダと激しい音がして 聞こえるあたりの天井(隣の部屋でした)を凝視していたら水のパタタッと落ちる音がして天井の一部にシミが出来たと思ったら少量の水が落ちてきました。香ばしい臭いが広まり、すぐにそれが獣の尿だとわかりました。家は大分古いですが雨は降っていなかったし雨漏りではありません。 実は、夏にも獣の足音がたまに聞こえる事があり 今年の夏は異常にダニが発生して私自身何十箇所もダニに喰われ大変苦労しました。 ネズミだろう、と言う事で様々な理由もあり放置していたのですがもしかしてこの頃から何かしらの獣が住み着いていたのかと思っています。夏は暑いのでたまに来ていたのかなと。ですが気温が低くなってきたあたりから頻繁に足音が聞こえます。少し調べたのですが ハクビシンやイタチの類だった場合、ダニやノミがすごいとの事で夏に痛い目にあったのですぐにどうにかしなくてはと大変焦っているのですが 私が今住んでいるこの家は祖母の家で 年数も大分(50年以上は経っている)あるし見るからに古いボロボロの家です。ハッキリ言ってどこからでも入れるような程ボロボロの家なので外からの侵入経路を特定するのは難しいと思われます。せめて天井裏(1階と2階の間)に入れないかと思うのですが、親戚の叔母に危険だからと止められています。と言うのも、もう何十年も掃除をしていないし菌や埃だらけで確実に体に影響を与えるからと。毎回聞こえる部屋の天井裏は決まっています。天井裏も何年も手を付けていない物置?のような所に入口があります。業者の人を呼ぶにも 正直、まず天井裏に入れるのかさえ分かりません。 ですが、自分で出来ることはなるべくやりたいと思っています。ちなみに家は裏側が山で木がたくさん生えています。静岡県在住です。 自力で出来る方法で、何かいいやり方はありますでしょうか? 今も鳴き声、ドンッという音でなかなか寝付けず困っています。 何かアドバイスありましたら教えて頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

害虫、ねずみ278閲覧

ベストアンサー

0

私が以前住んでいた家でも同じような事がありました 音が聞こえるのは1階の天井裏でちょうど居間の上あたりに染みが出来大きな走り回る音が聞こえていました 以前から自分で配線工事などおこない天井裏に潜っていたので入ってみたところ 奥で光る眼を発見 ただ居間の天井裏には梁などの関係で入れずどうするか考えまず2階の天井裏でバルサンを4か所焚きました(これは上に害獣があがるのを防ぐためです)翌日1階の天井裏の届く範囲4か所でバルサンを焚きしばらく様子を見たところ物音もしなくなったので外から出入り出来るところは塞ぎ長いほうきで天井裏の糞をきれいに掃除し殺虫剤を噴霧しました それからは全く出てくることもありませんでした 古い家ならまず天井裏に入るところあるはずですのでマスク着用の上調べて見られてはいかがでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

早々にご回答下さりありがとうございました! 本日屋根裏に上り確認しましたが、ちょうどどこかに出ていたのか姿は見えませんでした。引き続き対策したいと思います。

お礼日時:2018/10/21 20:13

その他の回答(1件)

0

築50年も経過している住宅では、何処にでも侵入できる隙間が有っても不思議では有りませんね。 害獣の駆除業者がどの様な対策をしているか下記サイトページなどご覧に成って自分で出来る所から始めて下さい。 http://www.sankyoremake.com/gaiju_control.html 屋根などに簡単に登られるような屋根近くに植栽が有ればその樹木からでも屋根に登り、隙間から侵入も出来ますし、 壁内部が空洞に成って居る様な造りではその壁内部を登る事が有りますから床下等の対策も必要。