ここから本文です

日清戦争直前に一度、閔妃政権→大院君政権となり、しかも親日派であるのはなぜです...

アバター

ID非公開さん

2018/10/2112:00:04

日清戦争直前に一度、閔妃政権→大院君政権となり、しかも親日派であるのはなぜですか?

閲覧数:
34
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gai********さん

2018/10/2113:21:38

実際から言えば親日派とかそういうものはない
仁義なき嫁舅戦争で、つかえるものはかつての敵でも巻き込むというゲスな話

そもそも閔妃は開国派と言われ日本を巻き込んだのは閔妃
ただそれも、清追従派であった大院君に対抗してのこと

そして壬午軍乱が起きて日本軍は大院君派に焼き討ちにあう

ところが閔妃は大院君の後ろ盾だったはずの清の袁世凱と組んで大院君を幽閉
大院君は本来朝鮮王朝を転覆させようともくろむ敵である東学党と組んで閔妃追い落としを図るが失敗(東学党の乱/甲午農民戦争)し、今度は日本と組んで閔妃の追い落としを図る

閔妃の追い落としには成功したものの、日本は大院君と対立、大院君は清に助けを求め、日本が清と対立し日清戦争がおこる

日本と清が戦い朝鮮が手薄な時、閔妃は今度はロシアと組んでクーデターをおこして政権を奪う

大院君は日本の仕業を装い、閔妃を暗殺(乙未事変)

復権した大院君は日清戦争に勝った日本に最接近するも、失政権を奪われそうになり敵だったはずのロシアに接近するも失敗
日本が事実上朝鮮の保護国になる

別の人の回答にあるロシア公館に逃げ込んだのは、朝鮮王である高宗のほうで、大院君ではない

その結果、日露戦争がおきるわけで

かように朝鮮王朝はマジで無茶苦茶
何故はない、バカだから

使えるときは組んで利用し、用が済んだから帰れとかいう頭のおかしい連中なんですよ
だから、朝鮮は破綻し、日本に併合求めながら、併合したことを侵略だと言い出したりするわけ
バカだから・・・

財政支援し、他国から守って、投資し、インフラを整えたら、独立認めて全部投げ出して帰れ
そんな都合がいい話がどこにあるんだよと

これだから朝鮮とかかわってはいけないのだ

アバター

質問した人からのコメント

2018/10/21 15:08:30

参考になります!ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

han********さん

2018/10/2112:18:49

親日派っていうのとは違うと思います

彼らは利用できるものなら清だろうと日本
だろうとロシアだろうと利用します。

大院君も最終的にはロシア大使館に逃げ込んで
日露戦争の要因の一つにもなっている。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる