ここから本文です

野良猫に餌を与えていたら苦情が来ました。

tab********さん

2018/10/2210:36:23

野良猫に餌を与えていたら苦情が来ました。

クレーマー:『 ちょっと!野良猫が増えるでしょ!』

私:『は?この汚らし雑種は避妊終わってますが?それに産まれてきてしまった雑種を簡単に増えるとかぬかすなよ?』

と威嚇したら逃げていきました。

私はスーパーヒーローですか?

野良猫,雑種,クレーマー,スーパーヒーロー,不妊去勢手術,避妊,エサ

閲覧数:
91
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tak********さん

2018/10/2218:32:28

そうですね~
避妊手術をしているのでしたら餌をやっても問題ないでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

for********さん

2018/10/2211:11:53

いつものネタだとは思うっすが、らしくない質問っすね・・・

いちおうマジメに回答するっすが、神戸地裁で、「世の中には猫を好む人も多いが、他人に不快感を与えないための配慮が必要。猫嫌いの人が不快感を味わっていれば、餌をやるべきではない。原告が嫌がる野良猫に餌をやり続けたことは違法」っつー判決下されてるんすよ。
http://dragonsam.a.la9.jp/ryoko_066.htm(事件 22参照)

だから不妊・去勢してれば餌やってイイっつーモンじゃないっす。野良猫に餌やる事じたいは条例あるトコ除いて違法じゃーないっすけど、他人に不快感を与えないための配慮が必要なんすよ。
そーゆー態度の餌やりじゃ↑で「違法」って司法判断されてる「猫嫌いな人が不快感を味わう餌やり」でしかないっす。すくなくとも「あ、増えないようにちゃんと不妊・去勢手術してますので安心してください」くらいの対応するべきっす。

まー野良猫へ餌やりするなら、お国が決めてる地域猫活動のルール↓をカンペキに守るのが理想っすけどね。これなら違法には問われないっす。

(1) それぞれの役割
地域猫の世話をする人(活動の主体)
飼い主のいない猫対策に取り組む主体になります。
地域住民のボランティアを中心に、趣旨に賛同したその他の地域住民や地域猫活動に経験を持つボランティア団体などとともに活動を行います。

(2) 地域の合意
地域猫活動の実施には周辺住民の理解が必要であり、自治会としての合意は重要です。地域猫活動は、一方的に行えば人間同士のトラブルの原因になりかねません。
まず、周辺の人々に十分に趣旨を説明し、理解を得た上で行いましょう。地域で話し合いを行う際は、実際に活動を行う人、自治会、猫が苦手な方、猫の管理に反対な方も含めてください。
事前に各関係者が集まり現状を確認した上で、活動を行うかを検討し、意思の統一を確認した上で活動を始めることが必要です。

(3) 活動のルール作り
参加者で役割分担、ローテーション、日程を決め、無理なく活動が継続できるよう、体制を作ります。
代表者を決め、トラブル・問題が発生した場合は対処します。代表者の連絡先などは明確にしておきます。苦情や意見は真摯に受け止め、記録として残しておくと後で役に立ちます。
地域猫活動を行うことが決まったら、地域猫の世話をする人、自治会及び地域住民が集まり説明会を開きます。

(4) エサやり
エサやり場は地域住民の迷惑がかからない場所に固定します。
エサは決められた時間に与え、それ以外は与えないようにしましょう。量は猫が食べきれるだけを与え、食べ終わるのを待って容器を回収し、周辺の清掃をしましょう。置きエサは絶対にやめましょう。カラスがきたり、ハエ・ゴキブリなどの害虫発生や悪臭の原因になります。
エサや水は健康維持を考えて十分配慮してください。残飯を与えた場合には、猫のふん尿の悪臭を誘発し、また、猫が人間の食べ物の味を知ることによりゴミなどを漁ってしまう場合もあるので、キャットフードを与えます。

(5) トイレの設置
周辺住民の理解が得られる場所にトイレを設置し、そこで排泄させるようにしましょう。排泄場所は常に清潔に保ち、排泄物は速やかに片付けましょう。
定期的にパトロールなどを行い、トイレ以外の場所に排泄してしまっても、すみやかに処理、清掃します。

(6) 不妊去勢手術
地域猫活動に不妊去勢手術は不可欠です。性成熟する前(生後6ヶ月頃)に、オス、メスともに行うことが望まれます。飼い主のいない猫の寿命は4~5年と言われています。このため、地域の全ての飼い主のいない猫に不妊去勢手術を行えば、不幸な子猫の繁殖が防げ、だんだんと数が減っていくことになります。また、手術をすることにより性質がおとなしくなり、行動範囲が狭くなって、発情期の鳴き声やマーキングなども抑えられます。
飼い主のいない猫の不妊去勢手術は、猫の捕獲が予定どおりいかないことや院内感染源となる可能性があるなど、獣医師の負担も大きいようです。事前に、活動に理解のある動物病院へ協力を依頼しておく必要があります。
捕獲は1回で完了しないため、不妊去勢手術した猫と、未実施の猫の識別をする必要があります。識別する方法としては、V字カット、耳ピアス(ビーズ)、マイクロチップなどがあります。

(7) その後の管理
世話をしている猫の数、個体識別、健康状態の把握を行います。
世話をしている猫には首輪、名札などの目印をつけ、他の猫とは区別します。
感染症予防のため健康状態を把握し、異常を見つけた場合は、活動の代表者や獣医師に報告するなどの処置をします。
繁殖制限を受けていない猫が入ってきた場合など、個体把握をしていれば対処が早くなります。また、エサ代や不妊去勢手術費など、1年間あたりに必要な資金が計算しやすくなります。

(8) 猫の譲渡(飼い猫化していくために)
地域猫から飼い猫になった例もあります。
捕獲した猫を新しい飼い主に譲渡する場合には以下のことに注意します。
譲渡を目的とする捕獲は、原則的に、猫に無用な警戒心を与えないために捕獲器の使用は控えます。譲渡先の飼育に問題を生じさせないためにも、継続的なエサやりにより飼い猫に近い状態まで人に慣れさせてから捕獲します。
新しい飼い主へは、地域猫であったことやその習性、留意事項を正しく伝えるとともに、終生飼育・適正飼育のために本ガイドラインを紹介して、適正飼育に関する情報提供を行います。
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/pamph/h2202.pdf#se...

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2018/10/2210:44:49

野良猫への餌付けは、あまりいいことではありませんが、避妊していれば、大丈夫。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる