ここから本文です

曹洞宗で追善供養として中陰壇にお勤めをする場合、相応しいお経は何ですか? ま...

アバター

ID非公開さん

2018/10/3010:32:50

曹洞宗で追善供養として中陰壇にお勤めをする場合、相応しいお経は何ですか?
また、四十九日まではリンを鳴らさないと聞いたのですが、本当ですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
129
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hou********さん

リクエストマッチ

2018/10/3011:31:37

修証義、観世音菩薩普門品偈を読みます。リン(磬子)はお経を読み始める時に3回、お経の途中にも鳴らします。経本の●のところが鳴らす箇所です。

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/3 21:01:01

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bud********さん

2018/10/3011:01:24

自分の家のことしか存じ上げませんのでその範囲です。

追善供養とは何でしょうか?法事のことでよろしいでしょうか?

法事はほとんど
「修証義」 です。ここ50年ぐらいはこれです。

リンみたいな役目をする小さな鐘と、大きめの鐘(音はリンっぽくなく、チベット仏教のシンギングボールを深くした感じ)、そして、木魚、があるだけです。

(あまり詳しくありませんが、古くからなので、そんなに間違ったことはしていないと思っています。)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる