ここから本文です

ドル建て保険って本当に良いの?

zet********さん

2018/11/408:44:14

ドル建て保険って本当に良いの?

51歳の地方の公立学校教諭です。学校によく来るジブラルタ生命という会社の営業マンから、私にあった保険があるとのことで勧誘を受けました。その保険会社は学校関係者は多くが加入する会社であり、未加入の私は陰でこそこそ言われています。だから勧めてくれたのかもしれないです。良い方に考えれば。

米ドル建て介護保障付終身保険(低解約返戻金型)介護保障100%プラン 払込期間:65歳

前提条件
1 定年は65歳で考える。(異論もありましたが、受け入れました。)
今は60歳定年ですけどね。不透明な面もありますが、65歳定年と考えましょう。
2 88歳くらいまでは死なないとする。希望は90歳以上まで生きたい。
3 掛け捨ての保険は、他社で月1万円弱の保険に加給している。ごく普通の一般保険だが貯蓄できる部分もある、65歳まで払い戻しされないが。 中学校同級生から営業成績アップのためと懇願されたものなので、解約は非常にしにくい。
4 白内障と網膜剥離の手術を受けたことがあり、簡保には入れない。
5 右眼以外はいたって健康、昨年秋の人間ドックでも異常はBMIだけ。
BMIは高いがスポーツをやっていたからで、体脂肪率は約18%。
6 個人的に掛け捨て保険は嫌い。事故はともかく、病気にはならない自信(過信)あり。
7 為替レートは、今のまま変わらないと考える。円高で1ドル=70円とかになったらぞっとするけど、今は考えません。円安になるかもしれないし。

質問ですが、本当に得ですかね。からくりはありませんか。セールスマンは他の先生と契約するとき契約件数を稼げて嬉しいとはっきり言っています。歩合制ではないようだが。

支払いは為替レートによって変動があるかもしれないが、保険料が年30〜40万。最終的に65歳までに500数十万です。途中で解約した場合は、例えば1年目なら返戻率が約20%です。10年目(61歳、今の制度なら定年を過ぎている)でも約60%です。
しかし、67歳で解約すると返戻率が100%を超えます。80歳で解約すると約125%に跳ね上がります。大きなメリットは高度障害や介護が必要になったとき、加入1年未満でも700万以上出ることだが、そのお金は当然受け取りたくない(笑)。
上の3で述べた保険に死亡保険はありますが、高度障害や介護状態になったときの保障は薄いものです。そのためその補いになるというのがセールスマンの売りでした。

以上よろしくお願いします。

補足補足:からくりについて
保険会社とて会社。利益追求するはず。例えばの話をいくつか。
① 4年くらい後で700万の保険金を払えば、700万―120万580万の損。(ありえないと思いますが。)
② 80歳で解約したら670万ー540万で130万の損。
どうやって利益を上げようとしてるかですね。「どんなからくりで利益を上げるのかな?」と思います。
63歳くらいでの死亡は期待薄だと思います、平均寿命を普通に考えればですけど。

例えば540万の保険料で670万の返戻金を払えば130万の損。

閲覧数:
2,414
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kgn********さん

2018/11/412:07:36

未加入だろうが他人にどうこう言われる筋合いはありません。
同様に自衛隊もジブラルタの主力顧客先です。ようは安定して退職金もある公務員に旨味があるからです。
質問の保険ですが、払込満了までしっかりかける気があるなら悪くないと思います。中途解約では損ですから。
また70円というような大幅な円高にふれるかといえば、、
個人的にはないように思います。変動はしますけど受け取る頃には為替差益も期待できそう。

質問した人からのコメント

2018/11/10 18:20:05

ありがとうございました。確かに他人にどうこう言われる筋合いはないですね。
その他いろいろ検討したいと思います。

「ドル建て終身保険」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kaz********さん

2018/11/520:22:35

ドル円相場は、10年、20年の長期では、ドル安の傾向があります。

つまり、掛金が為替で目減りする上に、保険会社の手数料で取られていくことになりますから、どう見ても損な保険になりそうです。

また、現在は、アメリカの高金利政策と、日本の金融緩和政策で、かなりドル高となっています。このドル高は、いずれ、どこかで修正される可能性が高いので、損な投資になる可能性が高いと思われます。

ドル建てでトクするのは、サブプライム騒動の時のように、世界経済が混乱している時です。ドルが暴落した時の、バーゲンセールを狙うのが良いかと思います。

なお、お手元の資産が1千万円を超えていれば、損保の世話にならなくても、老後の医療費は賄えるでしょう。貯蓄が十分にあると言って断るという選択肢もあります。

roo********さん

2018/11/508:10:29

>① 4年くらい後で700万の保険金を払えば、700万―120万580万の損。

生命保険は相互扶助の精神で成り立っています。
ですから、あなたが4年後に700万受け取ったら、あなたからは損をしたことになりますが、その他大多数の方を含めると利益が出るようになっているのです。

例えば100円ショップ
中には利益のほぼない商品もあるそうですが、他の商品で大きな利益をだしている商品があるので、成り立つわけです。


>② 80歳で解約したら670万ー540万で130万の損。

保険会社は保険料をコツコツ口座にため込んで、そのまま寝かしているわけではありません。国債や株や不動産などで運用していますので、約30年後にあなたに670万支払っても、既に利益が出ているのです。

日本で販売されている保険(共済など除く)は、全て金融庁の厳しい審査をクリアしてから販売されていますので、その点はご安心下さい。

最後に、義理人情で保険に加入する時代は終焉しました。あなたが本当に保険が必要だと思うのであれば、ちゃんと他者の商品と比較した上で加入された方が良いです。

アバター

ID非公開さん

2018/11/421:09:42

影でこそこそって誰にいわれているんですか?
同僚?それとも営業マン?
あなたに取って本当に必要なら加入すればいいが、私なら詐欺で有名な保険会社には加入しない。
またあなたが損しようが得しようが会社と営業マンにとっては知ったこっちゃないのです。
要は会社に売上を貢献し、営業マンにはノルマの達成と手数料分を貢献しているようなもんです。
また外貨建ての保険はトラブルが多く、金融庁からダメ出しをくらっていて、消費者センターなどでも相談件数が多いそうです。
そして彼らは「教職員に好評です。」みたいな事を抜かしているらしいが、実は正反対で教職員からは「しつこい。」と不評なのです。
だから私はあなたが周りの目を気にして、無理をして外貨建ての保険に加入する必要はないと思います。

cal********さん

編集あり2018/11/413:27:09

からくりとは、詐欺やゴマカシのことですか?

利回りが高い理由は、単純にドルの金利が高いからです。それに加えて、早期解約時の返戻金を抑えることで、経営を安定させています。(早期解約しても、100%元本割れの掛け捨てよりマシです。念のため)

明白かつ単純なので、ここにゴマカシはありません。
掛け捨て+個人運用よりも効率がよいため、投資としても保険としても成立しています

介護保障も役に立ちます。
認知症も対象なので、長生きすれば大抵は何かひっかかるのでは。
一方、若い人が該当する可能性は低いので保険料の割得感もあります

からくりがあるとしたら、65歳払いを提案している辺りでしょうか。定年どうこうは何の関係もありません。
ただ、10年払い等が絶対に有利かというとそうでもないので、営業トークとしては許せる範囲(的はずれな理由付けに失笑はしつつ)だと思います

難癖をつけるなら、出口戦略をどうするか。
介護保険は年を取ればとるほど確率が上がりますから、解約返戻金をいつ受けとるか悩ましいです。

また保険としての効果は見た目ほどは大きくありません。保険料100万払い、解約返戻金150万、介護保障200万なら、介護状態になっても50万しか得られません。他の掛け捨てや医療保険・ガン保険等は更に酷いので、それほど悪くはないのですが、「200万もらえる」かのような説明を受けたなら嘘です

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nin********さん

2018/11/410:47:37

為替レートや手数料で、保険会社は儲ける事が出来ますから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる