ここから本文です

娘がベートーヴェンのピアノソナタ月光1楽章を練習しています。

アバター

ID非公開さん

2018/11/522:44:38

娘がベートーヴェンのピアノソナタ月光1楽章を練習しています。

質問したいのですが、①は4分音符ですが、③まで伸ばせば良いのでしょうか?

また、③は付点4分音符ですが、⑤を弾き終えた後も伸ばす(4分音符の半分)のでしょうか?

宜しくお願い致します。

補足楽譜はヘンレ版です。

付点四分音符,ベートーヴェン,四分音符,ピアノソナタ月光1楽章,付点4分音符,メロディー,三連符

閲覧数:
117
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

har********さん

2018/11/607:21:25

楽譜が何版でも、関係ありません。

ここほ、二声になっているのです。
伴奏の3連符と、下に符尾が付いているので、
ラレ♯ド♯のメロディーが埋もれないように際立たせて弾きます。

レ♯は、3連符の二つ分、ド♯弾くまで伸ばす。
ド♯は、3連符の三つ分、伸ばす。

なるほど…そう…ここで混乱してわからなくなるのかって、ちょっと思いました。
少し頭を切り替えてもらって、

ここの3連符、八分音符♪ずつで、考え直して、
四分音符♩は、二つ、付点四分は、3つと思えば?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/6 23:11:10

みなさん親切な解答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2018/11/600:49:37

質問前段について。
③を弾くまで伸ばします(③とは重なりません)。
記譜上は四分音符ですが、ここは三連符なので、三連符の中の三つのうち二つ分、と考えることになります。

質問後段について。
⑤を弾き終えた後も伸ばすのか、といえば違います。
⑤を弾き終えると同時に、③も弾き終える、というのが基本です(多少の揺らぎはあっても可、ですが)。
なぜかといえば、ここも記譜上は付点四分音符ですが、三連符の三つの音の三つ分、という意味で便宜上使われているにすぎないからです(その意味で、本来の、三連符でないところでの付点四分音符とは違う、ということです)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2018/11/600:48:12

三連符内での付点四分音符と三連符を四分音符と定義した全音版の解釈
の違いですね。ヘンレ版は三連符内を四分音符と解釈しています。
よって⑤で終わらせます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

shousugiuraさん

2018/11/523:28:44

音符の長さとしては、正しいです。
しかし、
なぜ、こんなことになってるんでしょうか?
それが問題、これが大切。
ココ、とても大切はメロディなんです。
レ→ド→シーー、っていう大切なメロディなんです。

音の長さを正しく演奏することはもちろんですが、
メロディをハッキリ浮かび上がらせるのがとても重要!
写真の右端にも、レ→ド→、の動きが映りこんでますね。

右手は八分音符の単調な動きに見えますが、その中に隠れている大切なメロディをハッキリさせる。これがあるから「月光」一楽章はカッコいい。これができなければ、ただの音のラレツになってしまう。そこが難しんですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる