ここから本文です

川崎重工業の新幹線台車亀裂問題に基づく技術者倫理の理論ってどんなものですか?

eve********さん

2018/11/810:42:57

川崎重工業の新幹線台車亀裂問題に基づく技術者倫理の理論ってどんなものですか?

閲覧数:
94
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2018/11/811:05:26

推測の域の語りなのですが、技術者などは、もっと納期や開発に時間をかけられたら、素材や材料に費用をかけられたら、要求をもっと緩和させてくれたら、というストレスに勝てずに、見落とし設計をしてしまうのだと思うのです。

車の検査員問題にしてもそうです、検査基準や良否の判定をもっと緩和してくれたら、資格所持者検査で済むのに、検査基準と良否判定が厳しいから、無資格者まで連れ出して検査させる事態になる。

紫煙をくゆらせながら、ヒマ潰しで知恵袋にくだらない釣り質問をするような輩が「これくらい」の設計でも充分だと自分勝手なる論理のもとで設計するような姿勢ではなく、本当はもう少し研究実験したいのにとそれがしがらみで出来なくなるそれが
倫理観の破滅に繋がっているのではないかと思うのです。

質問した人からのコメント

2018/11/14 20:30:27

勉強になりました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる