ここから本文です

ROMで通常、肩甲帯挙上や肩関節外転などは後ろから計測すると思うんですけど、病室...

mmk********さん

2018/11/910:49:52

ROMで通常、肩甲帯挙上や肩関節外転などは後ろから計測すると思うんですけど、病室で測るときは前から測っても大丈夫なのですか?
患者さんの背中側が壁だった場合、検者が後ろから測るために

はベッドに上がらないといけなくなるなと思い……

閲覧数:
14
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2018/11/922:44:34

別法だろうがオリジナルであろうと、再現性があれば私は良いと思います。

ただ日整会にそう記載して統一してあるものではあるので、努力はするべきだと思います。

ベッドに上がる事は問題無いと思いますが。
背に腹はかえられぬ事もあります。
それが最も良い方法で最前なら、その方法で実施すべきです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる