ここから本文です

出汁とブイヨンについて教えてください。

c_b********さん

2018/11/1403:23:20

出汁とブイヨンについて教えてください。

出汁=鰹昆布、ブイヨン=鳥or魚or牛&野菜
の認識であってますでしょうか?
恥ずかしながらブイヨンは、野菜のみ数種類を煮込んだものだと思っていました...

また離乳食などに表記してある、チキンエキスとチキンブイヨンは
(チキンエキス)→チキンを茹でた湯
(チキンブイヨン)→チキンと野菜茹でた湯

の認識で良いのでしょうか?
よろしくお願いします!

閲覧数:
47
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iso********さん

2018/11/1405:10:03

いえ、「出汁=ブイヨン」です。いずれも「動植物の旨味成分を抽出した溶液」のことです。これに塩などの調味料で味付けしたものが「澄し汁=コンソメ」になります

チキンエキスは「チキンの旨味成分の数倍濃縮液または顆粒」、チキンブイヨンは「チキンベースの1倍溶液または顆粒」になります。いずれも単なる「湯」ではありません。

ちなみに「フォン」は「動物性出汁」で、潮汁、鶏ガラ、豚骨、fond de veau(veauは仔牛の骨)、そういうものがあります。

質問した人からのコメント

2018/11/14 23:46:42

皆さまありがとうございました。どれもとても参考になりました!その中でも、全ての質問に答えていただいたのでBAとさせていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hon********さん

編集あり2018/11/1404:59:34

ブイヨンは、出汁。

全てのものに適応します。

鳥、牛、孔子、野菜、魚、各素材全て。

単にブイヨンと言っても、なんの出汁だか分からない、魚なら、クールブイヨン、と言います。

ベトナムはフォー。
フランスはフォン。
日本は出汁。
アメリカがブイヨン。

何かの出汁と言う意味。

kuc********さん

2018/11/1404:05:48

出汁はスープベースという日本語。
鰹だし、アゴだし、昆布だし、野菜だし、鶏だし、などなど‥イロイロあります。

フレンチでは、ソースのベースはブイヨンと言います。
(日本語か、外国語かの違い)

和風出汁は主にサッと取るのに対し、ブイヨンは長時間煮込んで抽出する、というレシピの違いはあります。

エキスとブイヨンの違い。
チキンブイヨンは、チキンを長時間煮出した出汁。
一方のエキスは意味が曖昧で。チキンの成分を抽出したもの、です。

ns3********さん

2018/11/1403:29:37

出汁は日本語でカツオだろうが煮干しだろうがチキンだろうが野菜だろうが出汁だと思います

でじるとかいてダシですから

(チキンエキス)→チキンを茹でた湯
(チキンブイヨン)→チキンと野菜茹でた湯

これはそうでしょうね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる