ここから本文です

恒星間移動できる宇宙人はいないということですか? 地球に来ていないというこ...

onn********さん

2018/11/1412:06:35

恒星間移動できる宇宙人はいないということですか?

地球に来ていないということは、どこにもいませんね?

閲覧数:
168
回答数:
12
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gat********さん

2018/11/1423:27:43

どこかにきているでしょう。

そういった宇宙人に人間が戦争を仕掛けられたらあっという間に制圧されるでしょう。人間を繁殖させて食べるかもしれません。

そう考えると人間が行っている畜産はいけないことだと思いますね。

※参考
畜産廃止のまとめ(暫定版)
https://blogs.yahoo.co.jp/gateawyiohaw/66885182.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fut********さん

2018/11/1920:47:27

下段の方もおっしゃっておりますが…

太古のアステカ文明のアステカの神(オメテオトル)と称される存在はまるで宇宙服のようなアクセサリーか?それとも…身体の一部なのか?解りませんが…昆虫の様な大きな瞳を持った宇宙人そっくりです。

太古の人類は何かしらの接近遭遇をしていたのではないでしょか。

mar********さん

2018/11/1917:09:19

いいえ。

「時空ジャンプ」と言う特殊な方法を可能とした航行スタイルで来れてますよw

dok********さん

2018/11/1520:42:13

> 恒星間移動できる宇宙人はいないということ


● 無数の星々に、【 宇宙人の生息する可能性 】は
https://ameblo.jp/dokkanoossann/entry-12327348286.html

地球が周回している太陽系の場合、【 46億年の年齢 】を持つそうですが、宇宙全体ではその3倍の【 138億年程度の寿命 】と長いらしく、【 太陽系の誕生以前 】に進化した宇宙人が、

生存していた可能性も想像され、【 100億年以上前から高度進化した 】宇宙生命体なら、【 他の銀河から 】UFOに乗って地球辺りまで来ていたとしても、何らの不思議もないはずです。


> 地球に来ていないということは

正確には、【 45万年前頃に 】地球にやって来た宇宙人が、イラクの南部辺りに住み着き、金の採掘を行っていたのが、現在の我々が【 シュメール文明 】と呼ぶものだったらしいのです。


● 宇宙人は【 50万年近く前 】、地球にやって来た
https://ameblo.jp/dokkanoossann/entry-12327425127.html
--------------------
古代宇宙飛行士説(こだいうちゅうひこうしせつ、
英: ancient astronauts theory、space god theory)とは、

人類史上の古代または超古代に宇宙人が地球に飛来し、
人間を創造し、超古代文明を授けたという科学の一説である。

説の来歴
・ 巨大な考古学遺跡やオーパーツは、宇宙人の技術で作られた。

・ 宇宙人は、類人猿から人類を創った。
・ 世界各地に残る神話の神々は、宇宙人を神格化したもの。
--------------------


● 地球は「8人の宇宙人たち」が241000年にわたり
tocana.jp/2016/12/post_11828_entry.html
--------------------
アルリム(28800年間)
アラルガル(36000年間)

エンメンルアンナ(43200年間)
エンメンガルアンナ(28800年間)

ドゥムジ(36000年間)
エンシブジアンナ(28800年間)

エンメンドゥルアンナ(21000年間)
ウバル・トゥトゥ(18600年間)(略)

シュメール文明と地球外生命体との関係は
以前より指摘されており、今年10月にはイラクの運輸大臣も

「シュメール人はUFOで惑星間飛行をしていた」と、
公の場で発言している。
--------------------

古代のイラク南部に存在した、【 シュメール地方 】の支配者であった【 王の在位期間の長さ 】や、これも相当な長さと言われている【 宇宙人の長寿命 】が符合し、その推理の結果として、

シュメールの王は地球以外の星からやって来た、【 宇宙人だった 】と考えれば、全て矛盾なく説明が付くわけです。


> どこにもいませんね

● アメリカは既に、【 宇宙人と協力関係 】なのか
https://ameblo.jp/dokkanoossann/entry-12327726983.html

↑上の動画で、【 カナダの前国防大臣 】ポール・ヘリアさんが、米国は既に【 宇宙人と協力関係に有る 】と、嘘なら名誉失墜の危険を犯してまで、公式の場で証言した意味を考えましょう。


● 【 月地下や火星に 】、エイリアン基地説が浮上
ameblo.jp/dokkanoossann/entry-12327685891.html
● 地球外生命、【 生息確率計算で 】予想外の多さ
ameblo.jp/dokkanoossann/entry-12400379229.html

↑上では、地球外生命体の【 存在確率を 】概略で計算しています。可能性を持つ惑星の数が【 予想を遥かに超えて 】多かったことで、宇宙人発見のニュースが何時になるか期待されます。

地球上にも【 人類 】のような知的生命体も居れば、ミミズのような単純な生物も生きるように、UFOを操る【 超知的生物 】に進化するには、【 相応の年月が掛かる 】ことは自明の理でしょう。


● 宇宙の神秘
ameblo.jp/dokkanoossann/theme-10104497714.html

sou********さん

2018/11/1421:16:17

その答えは沢山あります。多くの要素が作用してます。

1.恒星間飛行をしたがる種族は意外に少ない。
なぜなら、恒星間飛行を可能にする技術は、同時に核融合よりはるかに簡単にエネルギー源を提供するからです。
そうなると、母星が寿命を迎えた恒星でさえ、まだまだ居住可能です。
我々の太陽系だと、オールトの雲でさえハビタブルゾーンになってしまいます。
わざわざ住み慣れた星系を離れる決心をするためには、近傍で超新星爆発が起こりそうだ。などの条件が必要なのです。普通は離れるにしても、隣でいいんですよ。

数週間で他の星系に行く場合一度、物体をエネルギーに転換します。
そうなると、いくら復調して元の生体と同じになっても、果たして同じと言えるかという深刻な哲学的問題が生じるのです。
ようするに、実は一度死んでるということなので。

2.ただでさえ恒星間飛行なんかしたくないのに、地球に来る必要が無いどころか来ない理由がある。核兵器をたくさん持ってにらみ合ってる連中のところに来たら、いつとばっちりを食うかわかったもんじゃありません。おまけにうっかり見つかれば、攻撃されちゃいます。人類がそういう映画ばっかり作ってるのは、銀河系では周知の事実です。移住するなら細菌や生物の居ない星を数十万年かけてフォーミングします。

主様だって、サソリとマムシがにらみあってるところでテント貼りたいと思いますか?家立てて移住するなら綺麗なところで新築希望でしょ。

3.未開の知的生命体にいっぱんの宇宙人がコンタクトすることは禁止されている。

進歩した宇宙人からみれば、人類なんて、サソリとマムシとコブラがひしめきあってようなものなのです。そこに行って恒星間飛行を教える馬鹿が出たら大変ですよ。
サソリとマムシに羽根つけてやるようなものです。
だから、一般の宇宙人は、来たくない以上に禁止もされてます。

現在銀河連邦から、職員が派遣されて、人類の保護監視に当たってるのです。
だから、宇宙人が来ないように見えるだけです。

私は、地球総督のヘルパーをしています。
総督の一族は、バーチャル生物で、ペット特に猫の脳内に居て活動してます。
肉球ではやりにくいことが多いので、お手伝いです。
私の回答はほとんど総督のお話がモトネタです。
他の回答も読んでください。本物の宇宙人の語るリアリティは段違いですよ。

下記画像はアメリカ時代の総督だそうです。

その答えは沢山あります。多くの要素が作用してます。

1.恒星間飛行をしたがる種族は意外に少ない。...

プロフィール画像

カテゴリマスター

yel********さん

2018/11/1416:52:39

今の科学で実現できそうな、恒星間宇宙線は
世代宇宙船や撒種船と言われ、数万人規模の
巨大なラムスクープ宇宙船になりますが

減速の際に、反転する必要がありますので
地球からは、新星が現れたようになりますね

そんな光は見たいような見たくないような・・・

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる