ここから本文です

1995年頃秋田を訪れた際、秋田駅の中のレストランで食事をして、地酒を飲みながら...

アバター

ID非公開さん

2018/11/2218:00:03

1995年頃秋田を訪れた際、秋田駅の中のレストランで食事をして、地酒を飲みながら、次々に到着する当時の485系たざわをながめて至福の時を過ごしました。今の秋田駅はそんな情緒はありません。

在来線の電車特急を酒の肴にながめることのできる駅はありませんか。できれば雪のふる街がのぞましいです。小生当時秋田に行くには、奥羽線のこまくさ、羽越線のいなほを利用していた鉄道マニアで今風なら乗り鉄ですかね。新幹線にはこのような情緒はありません。

閲覧数:
120
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ja_********さん

2018/11/2218:35:00

たぶん、「ステーションデパート」時代のことですよね。
ですが2階部分は、お土産屋さんになってしまったことなどで、1996年3月改正から1997年3月17日までは「仮駅舎」での営業になってしまっております。

ちなみにですけれど、ミニ新幹線も「在来線特急」が半分扱われているので「時代の変化」を味わえることは間違いありません。

一応、にかほ市象潟の「鮨ダイニング 鳥海山」は沿線なので1日4往復のいなほに会えることは間違いないかと。

ただ宿泊関係は来年以降になりますが「小坂鉄道レールパーク」ぐらいで・・・。

行きが確実に降るのは、「北陸地方」「信州」「東北地方」「北関東の山間部」とかじゃないでしょうかね。

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/23 02:34:33

ご丁寧なご回答ありがどうございます。しかしあのときはぎりぎりだったのですね。いい時代でした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる