ここから本文です

決裁権限と契約締結権者について教えてください。 例えば、自社において、ある...

rij********さん

2018/11/2008:53:58

決裁権限と契約締結権者について教えてください。

例えば、自社において、ある金額以下の契約を締結する決裁権限が部長にある場合についてです。

契約の押印権者は基本、代表取締役にあると思うのですが、この場合、部長決裁を受ければ社長の許可を得なくても社長印の押印をできるという理解で良いですか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
47
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kor********さん

リクエストマッチ

2018/11/2100:47:04

普通は、社長印は社長が持っているのでなく、秘書課が管理しています。社長印が欲しいときは、秘書課に依頼しますか、そのとき、決済権が部長にあること、社長印が必要なことを説明して、押印してもらいます。
相手の会社が納得すれば、部長の印で済ませ、普通はこれで良いのですが、金額が大きい場合、こうしたことになります。
質問の場合は、社長に報告されることはありません。

質問した人からのコメント

2018/11/22 09:26:17

よくわかりました。ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2018/11/2009:51:48

決裁権限移譲は「社内の問題」です。
契約締結は「社外の第三者」との問題です。
取引内容や契約締結先との関係等々から部長名で締結しても表見代理の原則から判断して「法人として締結した」と判断できます。
但し、貴社内の決裁規程が「決裁」までなのか「押印」まで含むのかは確認しなければなりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる