ここから本文です

親が亡くなり、子供5人で遺産相続しました。(葬儀費用や納骨するお寺の費用等全額...

アバター

ID非公開さん

2018/11/2109:58:07

親が亡くなり、子供5人で遺産相続しました。(葬儀費用や納骨するお寺の費用等全額差し引いた後に)
そして数年後に相続した子供の1人が勝手に違うお墓を購入しました。

(お寺だとこの先管理が大変だから永代供養のお墓)
そして、かかった費用を相続した全員で出し合いたいと言い出しました。
何の相談もなく、勝手に違うお墓を購入したので私は出したくないのですが、遺産相続した以上は出す義務がありますか?

閲覧数:
95
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuj********さん

2018/11/2113:15:21

基本的には、お墓は分割して相続する財産ではありません。
相続人の中から祭祀承継者を1人選定し、その人が継承する事になります。

祭祀継承者の権利・義務として、お墓の維持管理(手入れや管理に関する費用負担)、1周期などの法要の主宰、お墓及び遺骨の所有権を持ちます。
墓じまいをして、違うお墓に移動する事は祭祀承継者の同意がなければできませんので、された方が祭祀承継者ということでしょう。
先に述べた様に、お墓の維持管理に関する費用の負担は祭祀承継者の義務ですので、原則的には他の方が負担する費用ではありません。

アバター

質問した人からのコメント

2018/11/26 10:16:58

皆様、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

poo********さん

2018/11/2111:11:03

お墓の購入費は、相続税法上は葬儀費用(遺産のマイナス)としては認められていません。また、遺産分割協議の際にもそうした条件が話合われなかった訳ですから、新たに(使用権を)買ったお墓は、その買った人の権利であり、負担であるということになるでしょう。

払いたくなければ払わなくてもいいと思います。
ただ、今のお寺にも年間の管理費等を納めているとすれば、この先払い続ける金額やそれを誰が払うかということとの比較はありそうな感じはします。

また、この先みなさんがお墓に入る際に、それぞれのお墓ではなく全員そこに入れるというような取り決めであれば、面倒もなくにぎやかになるという考えもありそうです。

墓守はその内社会問題化すると思われます。
檀家の数が減って、経営難に陥るお寺の話があちこちででてきていて、経営力のないお寺は、葬儀費用や管理費を値上げしていかざるを得なくなっていて、それで更に檀家が減り、残った檀家の負担が増加するという悪循環です。
また、当分の間死ぬ人の数はどんどん増えるが、それを葬儀してあげる若い世代の人たちがどんどん減るという構造ですから、残された人たちの負担はどんどん増えていくと予想されます。

お金を出す出さないもありますが、みなさん自身の先々の事も含めて考えるいい機会かも知れません。

map********さん

2018/11/2110:41:02

勝手に買ったのですから、ビタ一文払う義務はないでしょう。

kiy********さん

2018/11/2110:08:06

相続がすでに終わっているなら出す出さないは個人の自由です。他の兄弟/姉妹は賛成で、あなただけ反対(出さない)なら、兄弟/姉妹からあながた恨まれるだけ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる