ここから本文です

ICOCA等のIC乗車券は社会でキャッスレス化がいくら進展してもチャージするのに必ず...

ugk********さん

2018/11/2920:01:45

ICOCA等のIC乗車券は社会でキャッスレス化がいくら進展してもチャージするのに必ず現金が必要なシステムは変わらないのでしょうか。

閲覧数:
68
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mer********さん

2018/12/311:46:53

TOICAやはやかけんは不可ですが、たいていの主なIC乗車券やプリペイド電子マネーはクレジットカードでのチャージが可能です。
特に、ICOCA(SMART ICOCA)はほとんどどんなクレジットカードでもチャージできますから、ハードルはだいぶ低いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ybe********さん

2018/12/123:35:55

先述の方の通りクレジットカードでも可能ですが、JR東海が発行しているTOICAが現金チャージにしか対応していない等、まだまだ完全なキャッシュレス化は難しいように思います。
PiTaPaは対応しているエリアであればクレジットカードと同じように使え、チャージは不要です。

sters5255さん

編集あり2018/11/2920:27:21

必ず現金は必要ではありません。
クレジットカードでもチャージ可能です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる