ここから本文です

投票受付終了まであと6日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

3Dプリンターで設計したものを10,000個程度販売したいと思った場合、明らかに3Dプ...

アバター

ID非公開さん

2018/12/423:09:04

3Dプリンターで設計したものを10,000個程度販売したいと思った場合、明らかに3Dプリンターでは速度が遅く大量生産できません。多分3Dプリンターでは1日に10個から20個程度の生産が限界でしょう。

10センチ× 10センチ程度の小さいものを作る予定なのですが量産する場合どのような手段を使えば最も早く安く大量に生産できるでしょうか?

使用する素材は、3Dプリンターでよく使われる樹脂と似たような素材であればいいかなと思っています。

閲覧数:
100
回答数:
6

違反報告

回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

knm********さん

2018/12/523:06:51

射出成形で、試作に使う「簡易型」でも5千ショットくらいは何とかなります。
1型で2個取りにして、5ショット打てば、1万個も可能な範囲に入ります。

型屋さん・成形屋さんと、よく相談して進めましょう。

あとは注型(ちゅうけい)で、ちまちまと根気良く。
3Dプリンタよりは、遙かに早い。

  • knm********さん

    2018/12/612:27:56

    訂正
    ×:5ショット打てば
    ○:5千ショット打てば

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

den********さん

2018/12/507:55:42

射出成形に手を出す。
https://www.originalmind.co.jp/products/inari

型はDMMに頼めば金属造形可能。

yam********さん

2018/12/506:23:49

金型はたった1万個だと元が取れるかどうか。

型を作るだけで、安くても100万は取られると思った方がいい。

それに、素人相手にそんなめんどくさい仕事受けてくれるかどうか、たった100万のために。

3Dプリンタを利用する手段も目的もずれていると思うよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

web********さん

2018/12/423:37:01

普通、大量生産をする場合は
組み立て式か、金型を作ります。
金型を作れば、そこに素材を流して冷やすだけ
また金型がたくさんあれば、いっぺんに作れます。

3Dプリンターは大量生産をする目的ではないので向いていません。
1つだけのオリジナル品とか
毎回デザインを変える
大量生産をする前のデザイン確認の為等に使うものですので...
金型を使わず自由に作れるが、大量生産には向かないのが3Dプリンターですので。

3Dプリンターで金型を作る手もありますが、一般的な3Dプリンターは、樹脂での製造なので、溶かした素材をいれて固めるということに向いていません。
3Dプリンターでも金属で作れる業務用とかではないとムリです。

あとは3Dプリンターを使って金型を作るのに「シリコン」を使えば、個人でも簡単につくれます。
それを作ってプラキャスト、レジンキャストを流し込めば、出来上がります。
ただそれでも1つ1つ手作りになるのと、複製なので出来の品質は劣ります。

1万個であれば、それを専門として業者に発注した方がいいですが
金型製作にお金が結構かかります。
印刷とかならともかく、個人で作れる量ではないんで...

プロフィール画像

カテゴリマスター

kar********さん

2018/12/423:19:08

3Dプリンターで複製元作って
それを複製用の型を作って、複製が一番早いですよ
そもそも、そんなに大量生産する為に使うモノじゃないし

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる