ここから本文です

宗教、お墓についてどのように考えたらいいのか教えてください。 死後の世界や...

ma1********さん

2018/12/1015:24:10

宗教、お墓についてどのように考えたらいいのか教えてください。

死後の世界や魂、宗教等一切信じていません。
なので死んだ後お墓に入らなくても良いです。燃やしきって欲しいくらいです。

ですが燃やしきるのも火葬場以外の別の業者に依頼する必要があると知り、
一般的ではないことをしようとすると手間がかかるな・・と思っています。

最近、70代のまだ元気な母方の祖母が自分の墓を購入しました。
祖母から見ての娘=私の母と、私に、2人とも私の墓に入れば?と言われました。
どっちでも良いです。ですが死んだ後まで一緒はなんだか違和感があります。
死んだ後なので意識もないのでなるようになるんだとは思いますが・・。
私は年明けに結婚が控えており、墓に入るなら夫婦で一緒の墓に入るんじゃないんですか?良く分かっていませんが・・

私の父方の祖父は亡くなっており車で1時間程度の祖母の家に行くと仏壇があります。近くには墓もあります。
そこに祖父はいないので仏壇に手を合わせたくないし墓参りも行きたくないです。
無意味だと思うからです。祖母は何も言わないし墓参りも一緒に行こうなんて言いいません。
行こうと言われたら行って墓の掃除をして手を合わせるくらいはしますが、この行為に意味はありますか?
祖母からしたら孫が墓参りしてくれて嬉しいとか、そういうのはあるかもしれませんが。

私の考えはおかしいと思います。他の人たちはこんなにひねくれて曲がった考えではないんだと思います。

日本人は仏教の方が多いのかなと勝手なイメージを持っていますが、私は仏教ではありません。

もう20代後半ですが、いまだに友人に誘われ初詣に出かけたりします。
お寺にお賽銭を投げ入れたり、礼をして手を合わせたり、何のための行動か理解できずモヤモヤします。
なにお祈りしたの~?え~秘密~!なんてやり取りを楽しむ為ですか?
友人にも聞かれることがあります。私は普段から何かにすがるってことをしないので、
こういうときだけ都合のいいことはしたくないのです。
おなかが痛いとき、神様お願いします・・なんてことはしません。

5円玉を投げ入れ、手を合わせ、お祈り?すると思いますが、
皆さん本当に願い事を頭の中で考えているんですか?
それとも「正月はお寺に行きお賽銭を投げ入れるのが日本人として当たり前」と考えていますか?
本当に分からないので教えてください。

お墓参りも、そこに故人の魂があると思っているのですか?私にはお墓はただの石の建物、にしか見えません。
下には骨が埋まってるんですよね、なんだか変な感じです。

私には10年ほど飼っている犬と猫がいますが、家族より大事な存在です。
いつかは亡くなることを考えると悲しくなります。
ちゃんと調べてませんが、亡くなったら墓は立てず、火葬後は顔のタトゥーでもいれようかと思っています。
彼にも話しましたが、そうしたいなら好きにしな~って言われました。

長くなりましたが私がもう少し歳を取れば他の人と同じような考えになるのでしょうか。
日本人なので他の人と考えがぜんぜん違うって言うのが少し不安になるときがあります。
どうぞ、よろしくお願いします。

閲覧数:
236
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

una********さん

2018/12/1102:36:48

質問者さんは結婚式を挙げないみたいだけど、挙げなかったカップルの5年以内の離婚率は、挙げたカップルよりも3倍も高いんですよ。
だから人間には「約束する」ってことが非常に重要なんです。
結婚式を挙げますよね。神の前で愛を誓い、披露宴参加者全員の前で幸せになること誓う。そうやって自分の人生を後戻り出来ないようにするのが結婚式なんです。
人として生まれた以上は、その夢や希望を人に語るべきなんです。でも、その夢を人前に晒すのは恥ずかしいこと。だって、「○○高校にいく!」なんて友達や親戚の前で宣言しちゃて、本当に志望校にいけなかったら、カッコ悪いし、バツが悪いですよね。だったら、もう受かるっきゃなくなるわけで。
披露宴あげて、みんなにその約束を祝福してもらったのに、その約束を守れなかったらみんなに申し訳なく思いますよね。だったら、幸せになるっきゃなくなるわけで。
そうやって人間は「退路」というものを断っていくんです。
首脳会談でも必ず共同声明というものを出します。共同声明って世界に向けての「こうします」という約束だから。お互いに未来に向けて前に進むしかなくなるように、そうやって約束というものをするんです。
お墓の前で私がすることもそう。私は母を18の時になくしたから。母が託してくれた想いも一杯知ってる。だから私はお墓の前に立つ度に、その想いを反故には絶対しないって、また母に誓うんです。
5円玉を賽銭箱に投げ入れて必勝祈願するときもそう。「絶対勝ちます」って神に誓うことを必勝祈願というんだから。学生なら絶対に受かるよう頑張りますって神様に誓うの。そう誓ったんだから、そうなるように励むだけ。
だから質問者さんの「神様にすがりたくはない」という宗教観は正しいんですよ。だって、今の人の宗教観はほとんど御利益信仰になってて、神様にお願いごとをすれば、自分は何もせずとも、自動的にその願いは叶えられる・・と思ってるから。でもそんな都合のいい話はありませんよね。だから私も御利益信仰というものが嫌いなんです。
そうじゃなく、本来の信仰とは神様と約束することなんです。自分の使命を果たすために「神様」というものを戴いてきたんだから。
人間の心って弱いんですね。弱くて、ブレやすい。自分だけの決意もすぐ折れるから。その折れ易い心を、誓いを立てることによって折れないようにするのが「信仰」と呼ばれるものなんです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cdg********さん

編集あり2018/12/1619:07:13

TVでやってたんですけど、地方で遠いとか、あとは近くでもしょっちゅう墓参りしたい人は向けの自宅にいながら墓参りができる、「インターネットで墓参り」代行会社があるそうです(TV朝日の朝のワイドショー)仏壇を開けると、音楽が流れ(選曲可、個人のお好みも)大きく戒名を書いた位牌の映像が流れ、次に写真、最後に墓石が映る。墓参りに行った気分になれるそうです。

暮石って宗派で解釈違いますね。日本のある宗教では墓石は大事であの世の先祖とこの世を繋ぐアンテナの役割なので大事だそうです。

キリスト教(プロテスタント)で墓参りは多くの人がしない。魂は教会にあるので、どこに引っ越しても最寄りの教会に行けば同じで遺体が埋まってる場所はそんなに重要視してないと聞きました。法事とかないそうです。

宗派によっても意味合いが違ってくるのでは。


ペットの墓地や火葬場はあります。ネットで検索されてはどうですか?例、合同火葬5000円
個別火葬3万円。共同墓地で1万前後。
お彼岸の前には塔婆の申し込み書もきます2000円くらいで白木に名前が墨書して本格的でした。お金のある人は人間の暮石と同じくらいの暮石、代々の飼い犬の墓碑銘をその都度、石に刻んでいました。地方でも庭がない街場の人向けにあるかもしれないですね。県にもよるでしょうけど。

nak********さん

2018/12/1511:58:10

意味が無いと思う墓の掃除をするのは苦痛だろう。
叶わない願いを金払ってまで神様にお願いするのも苦痛だろう。
苦しい思いをしてまで掃除して欲しいと誰も思わん。
どうせ無理でしょと思いながら願うことを誰も叶えてやろうとも思わん。

でも、それならそうと自分の意志をハッキリと示すべきだ。
私はこう思うからしない。
それが自分の姿を正しく示すことになる。
嘘を示してはならない。

そんなことをすれば誰それが悲しむからできないと思うのであれば、それも自分の優しい心だろう。お墓参りして掃除もすればいい。
その時には、私は納得できないことを嫌々やってるんじゃない。自分の優しい心で行動してるんだと自覚もできるだろう。

あなただけじゃない。皆そうして自分の中で葛藤しながら自分の行動を示しているんだ。そうすることで自分の真の人間性を知るのさ。
宗教ってのは学問なんだよ。墓参りや初詣を通じて自分という人間を知るんだ。

私は宗教をそうとらえている。

だいたい人間の願い事を叶える便利な神様っておかしくないか?
神様は人間の召使じゃないんだ。

kur********さん

編集あり2018/12/1423:28:07

ユル仏教徒です。

お気持ち、よくわかります。私も墓に魂があるなんて信じていません。

でも歴史博物館は好きです。古代人の遺跡が発掘され、たしかにココに生きていた人たち。どんなことを想い、誰を愛し、どんな想いで子を産み育て人生を送ったのか。
会ったことのない古代の人々に感謝の気持ちが溢れます。

歴史博物館などを大切にして、自分達のルーツを知ろうとする人は叡智があります。
文明の進んだ生命体です。子供のうちはそうでもなくても、大人になれば人間はそうなります。人間はどこから来たのか、自分の存在は何か、考えるようになったら大人です。

自分のルーツが気にならないのは動物に近いです。子供も気にしないかもしれませんね。

お墓は我が家の歴史博物館です。そこに魂はなくとも、確かに地上に存在していた先祖の生き様に想いを馳せて、自分自身の生き方を見つめ直すなら、それは高等動物のみが獲得している能力なのです。

親が死んだらわかりますよ。若いうちは先祖なんて墓なんて興味ないでしょう。

でも親が死んだ時に、生ゴミとして捨てれる人間はほとんどいません。
山に捨てるのが平気なら、動物に近い人です。

お墓でなくとも丁寧に火葬し、想い出の海に散骨してあげるとか、供養をしたいと考える時が来ます。

あなたペットが死んだら自分が悲しむことを知っているから、大切な存在がこの世から消える悲しみ、永遠に会えない悲しみを知っているでしょう。

それならばきっと親が死んでからは、今と違う気持ちが湧いてきますよ。

だから宗教は親を亡くしたお年寄りが多いんです。

私も若い頃は、あなたと同じで墓に行ったこともありませんでしたが、両親が亡くなってからは、毎日、お墓のある山に手を合わせていますよ。

cbs********さん

2018/12/1420:34:54

こんばんわ。
先ずは下記のリンク先より動画を視聴してみて下さい。少なくともいい意味であなたの考え方が変わるキッカケとなれば幸いです。
https://m.youtube.com/watch?v=H5uk9t8-uxs

yos********さん

2018/12/1420:01:41

特にひねくり曲がったお考えとは思わないですよ。
今時の若い人はそれぐらいの感覚だと思いますよ。
別にそれがいいとか悪いではなく、そんなもんだと思います。

お正月だって、バレンタインだって、お盆だって、クリスマスだって別に誰も宗教観持ってやってるわけじゃないですし、あくまでも「流れ」「風物詩」でやってるだけです。


例えば、何か格式高い授賞式とか式典に、普段着で行きますか?
行ったとしても居心地悪いという感覚は持ちますよね。
その感覚がある限りはあなたも普通の人です。
「私は私のスタイルでいきたいんだ」と言って普段着で行っても
周りから「あー、若いからいきがってんな」ぐらいの感覚で見られてるだけで
「すごい独特の感性の子なんだなー」なんだなーとは思いません。
そしてその中であなたは周りの正装を見て居心地悪くなるはずです。
現に今も周りと考え方違うなと感じられてるわけですよね。
その時点であなたも普通の感覚です。
まだまだ先ですが40歳50歳にもなると「いちいち抵抗するのもめんどくさい」となってきて、「流れ」にのるようになりますので、今は気にせずそのまま過ごしてください。

ただ、子育ての時に困ることがあります。
七五三などというこれまた意味のわからない行事があるからです。
それだけは「意味不明」と思いながらもするようにしてください。
その思い出はや写真は子供のためのものですので。

あと結婚したら夫側の墓に入るのが普通ですよ。
もしくは新たに夫婦でお墓を建てる手もありますが、
費用を考えたら「ま、夫の実家のでいっか」となりますがね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる