ここから本文です

赤穂浪士の討ち入りは、元禄15年12月14日と言われていますが、

アバター

ID非公開さん

2018/12/1416:28:42

赤穂浪士の討ち入りは、元禄15年12月14日と言われていますが、

この日は、旧暦ですか?新暦ですか?

閲覧数:
175
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kor********さん

2018/12/1618:24:09

旧暦ですし現代の感覚でいえば12月15日です

当時は日の出で一日が始まるので午前0時を回っても日が出なければ日付は変わりませんので・・・

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ban********さん

2018/12/1417:40:46

これは、よく話題になる話ですね。
赤穂浪士の討ち入りは元禄十五年ですけど、1702年と言ったら間違い。なぜなら、新暦に直すと年を越しているから、1703年といわなければいけない。
「元禄15年=1702年」と書いてある一覧表は、実は正しくない。
年号と西暦は江戸時代までは一対一対応ではないのだ、という実例として、よく出てきます。
旧暦と新暦は、季節が一月以上ズレています(年によって違うのが、また面倒)。7月7日ってのがたいてい梅雨の真っ只中で星なんか見えないのも、そのせいです。
義士祭、って、新暦の12月14日にやってますけど、そもそも12月の東京に、雪なんか滅多に降りません。1月30日ならまあ、雪の季節です。義士行列もこっちでやったほうがいいと思うんですけどね。ま、ほんとに積もったらそれはそれで困るか。

2018/12/1416:30:28

旧暦ですね
新暦なら1703年1月30日です。

hk8********さん

2018/12/1416:30:22

当然、旧暦です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる