ここから本文です

東名あおり、男に懲役18年について皆さんどう感じましたか?

che********さん

2018/12/1418:51:21

東名あおり、男に懲役18年について皆さんどう感じましたか?

正直極刑以外ないと思っていた。懲役18年は納得できないと思う。
この男は一生涯反省しないし、更正は望めない。多くの人の安心安全で平和な生活のため、この世にいない方がいいだろう。見せしめというと言葉はよくないが、ここで司法が判断を誤ると、犠牲者は増えるよ。判例からするとありえないような重い判決が出ても、国民は皆納得したと思う。高速道路などの車専用道路なら車線上にクルマを止めてる限り責任はあるでしょう。故障なら邪魔にならぬようにし、表示板が義務ですよね、まして悪意の後続車の停止・雨・夜間での行為。”危険運転”を狭義で限定すべきでなく、結果責任も考慮する犯罪として欲しかった。

恐らく弁護側は控訴する可能性大だが、この判決はほぼほぼ維持されるような気がします。

補足当然に法学の見地から言っていません。罪刑法定主義はわかるけど感情では軽すぎて信じられないという意味です。心情的に極刑でいいという意味です。

閲覧数:
139
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2018/12/1505:30:45

>高速道路などの車専用道路なら車線上にクルマを止めてる限り責任はあるでしょう。

その理屈だと、たとえ煽り運転でも安全な場所に停車させれば別に構わない、ということになります。
「高速に止めるのは危険だから危険運転致死傷罪!」の大合唱に呆れます。
結局、妨害行為としての煽り運転そのものの危険性などさして問題にしていないくせに、極刑を望むとかどうかしてる。

高速に車を止めたことを裁きたいなら、危険予知・回避義務違反の罰則を定めた過失運転致死傷罪です。


>結果責任も考慮する犯罪として欲しかった。

大いに賛同しますが、それは立法で解決すべきことだったと思います。
危険予知・回避義務違反、注意義務違反に対する罰則ではない法律を、感情で捻じ曲げるのが妥当だとは到底思えません。

予備的訴因の監禁致死傷罪で懲役刑にすべきだった。

そして、懲役18年については。
そもそも検察の求刑23年が異常です。危険運転致死傷罪の最高刑を超えている。量刑が妥当かどうか以前の問題です。
煽り運転で暴走して大事故を起こした人よりも、事故を起こさず停車した人が重い刑罰を受けるのが、本当に国民感情なんですか?
トラックが走ってはいけない追い越し車線を走り、車間距離も取らずに前方不注意で家族4人を死傷させた、違反だらけの人を不起訴にしてまで。

高速での停車が問題→煽り運転でも安全な場所で事故にならなかったなら構わない。
トラック運転手はある意味で被害者だから不起訴にしましょう。違反だらけでも。

こういう考えが犠牲者を増やすんです。

今回の裁判は間違ってる。

質問した人からのコメント

2018/12/19 20:01:58

皆様ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

goi********さん

2018/12/1517:56:03

重罰は当然に与えるべきですが、心情的に極刑でいいなんて思いません。
それに、重罰だけが目的なら、なぜ、適用可能な予備的訴因の監禁致死傷罪にしなかった?弁護士もそれは許容してたし、もっと言えば、そっちの方が懲役長く出せるじゃないですか?

危険運転致死傷罪の適用はどう考えても間違ってる。きちんと立法で改定してからにすべきでしょ。
処罰感情は理解できますが、法に則ることもできないのが国民感情だとしたら、もはや日本は法治国家ではないですね。相手に文句を言いたいためだけに、後先考えず高速に停車した被告と同じです。

ddt********さん

2018/12/1422:57:07

今回の判決は明らかに誤審ですかね…車を運転しての法律でしょそもそも殺したのトラックの運転手でしょ車を止めるのと殺すのどっちが罪が思いか考えなくても分かりそうな事でしょ…しかし感情と世論は怖いね

れんれんさん

2018/12/1419:35:14

危険運転致死罪が適用されたのは法の形骸化につながると思います。
切断された因果関係を繋げることが出来るとするならば、何でもありという事につながってくる、延いては法の形骸化へとつながる可能性及び罪刑法定主義の自由保障機能が害される惧れすらあるのではないでしょうか。
因果関係が無くても罰したいから罰するでは韓国の日本人から金取りたいから、既に賠償金は貰ったけども、また貰いたいから慰安婦問題を蒸し返し賠償請求するのと変わらないのではないでしょうか。

だから危険運転致死罪ではなく他罪での処罰が良かったですね。

監禁致死罪にしなかったのは、危険運転致死罪が併合罪加重され最長20年で18年になったのだと思いますが、監禁致死罪で併合罪加重されれば30年になるので、それに対して18年では低すぎると考えて監禁致死罪にしたのかもしれませんね。
弁護側は無罪を主張していましたが有罪になるのであれば刑期の長い監禁致死罪でなく危険運転致死罪が適用されて良かったと思ってるかもしれませんね。

mom********さん

2018/12/1419:10:01

「危険運転致死傷罪」が適用された事は一つの成果だと見ています。

kum********さん

2018/12/1419:09:41

極刑は今の法律ではない

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる