ここから本文です

F35C USNAVYの求めていた性能とかなり解離しています。運動性能最高速力が期待以下...

アバター

ID非公開さん

2018/12/1510:33:18

F35C USNAVYの求めていた性能とかなり解離しています。運動性能最高速力が期待以下単発なのに重たい翼は、大きくしたが滑空性能が悪い上に高額同じ位の値段で双発で運動性能高い戦闘機採用した方が良いようです。RI

Oが乗れないから複座も必要不可欠です。代わりの戦闘機採用するにしても議会と国防長官やペンタゴンの許可必要不可欠ですが無いんです。代わりの戦闘機が今から開発計画スタートしても間に合っていないんです。万が一NorthropGrummanが用意してくれていればなんとか成るらしいんです。F35CだとE2等が敵戦闘機発見して退避している場合の救援に間に合わないからね。どうしてこんな戦闘機採用したんだ?今からでもNorthropGrummanにF14Z及びボーイングにF18Z設計開始命じた方が良いと思います。F35C辞めて別の戦闘機採用した方が良いと思います。

補足USNAVYが求めている戦闘機は、艦隊防空制空戦闘です。

閲覧数:
539
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sir********さん

2018/12/1817:39:08

アメリカ海軍が
どこを仮想敵国としていて
どんな運用思想を持っているのかはわからないけど、
仮想敵を中共海空軍とし、海空自がF35B運用すると
考えるならF35は
十分すぎる性能。

探知距離560km以上の
E-2D、探知距離400km以上の
イージス艦、どこにいるか
わからないステルス機の
F35B。
おそらく、対艦ミサイルを
積んでフラフラの
J15はF35をレーダーに
捉えることすらできずに
叩き落とされるでしょう。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/12/1908:54:44

    空母艦搭載機のCの滑空性能や燃費が悪いんです。飛行機が重たいんです。発艦出来ても着艦が難しいんです。滑空性能上げる為翼大きくしているのと着艦フック着陸脚強化している為Aより重たいんです。ロッキードマーティンに艦上機の経験少ないからね。最新鋭ステルス艦上戦闘機の筈が重たいから着艦しようとしたら海にどぼんて成ると思いますよ。陸上運用する場合は、適性な翼ですが空母で運用するならばもう少し軽くして翼もう少し大きくしないとBは、垂直着艦可能ですがCは、通常の着艦です。それにYF22のやり直しは、フランカーのボディーのぱくりした位の会社の戦闘機がまともな設計去れている訳無い。ご自慢のレーダーもFBWSもNorthropGrummanが造っていますからね。NorthropGrummanは、低コスト戦闘機の経験が無いからF35決めた時の競合に参加していなかったんだけど。あの値段で良いならば参加していたと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「f35cとは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kou********さん

2018/12/1718:25:27

架空戦記シリーズか何かの合成写真っぽいよ。

ノースロップ・グラマン社の現在は原子力空母製造メーカー。日本の将来戦闘機構想にYF-23の改修機で手を挙げたが、適当なエンジンが見当たらない。海軍機ならGEが手を挙げると思うがYF120、F136共に没ったじゃないか。

F-22Aの空虚重量19,200kgってFB-22かF-22Nの重量だと私個人は考えているんだけど、件のF-14Zって、そのF-22Nに似ている(若干リファインが感じられるけどね)。空虚重量20t台になると思うんだけど。

「F-35Cを没にしたい」は、F-111Bの顛末から考えると在り得る話ではあるんだけど、最高速に拘らないのはF/A-18A/C/E(A型でM1.6、C型でM1.8、E型でM1.6)で米海軍の方が先ですよ。F-14Dが退役して久しいし・・・。

X-31実験機の後、超高機動戦闘機を計画した事があったが、F-14ZやF-18Zとは全く異なる想像図であった。

カットラス懐かしいね。事故多発の問題作。ダグラス社のスカイレイ同様に上昇力重視に特化した機体。制空戦闘機では無いが防空戦闘機ではあった訳です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

vip********さん

2018/12/1522:21:24

一体いつの時代の戦闘機感でF-35を見ているんです?
時代は21世紀。第5世代ですよ?

速度が必要ならば今頃世界最強はMig-25
旋回性が必要ならゼロ戦でも作ってりゃいい

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

haa********さん

2018/12/1513:35:23

F-35Aは、Atlantic Trident 2017演習でタイフーンに19-0、ラファールに18-0、 F-15Eに16-1、のキルレシオで圧勝したとか。

F-15のような第四世代機では、機体のためにソフトウェアがあるのに対して、F-35のような第五世代機ではソフトウェアのために機体がある。機体はソフトウェアのための揺り籠に過ぎないって事さ。

パイロットが機体から与えられる情報に対応しきれず、振り回されないかという方が心配だな。

F/A-18じゃどう頑張っても、第5世代戦闘機にはなれない。F/A-18E/Fアドバンスド・ホーネットも部分的な物しか採用されなかったしさ。


あと、F-35は配備が始まって間もないので、機動とか色々制限がかかっているという事実もあるようだな。おって制限が緩和されていくと。

F-35Aは、Atlantic Trident 2017演習でタイフーンに19-0、ラファールに18-0、...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

gra********さん

2018/12/1511:06:32

もう単純な運動性能・格闘性能の時代ではないという事でしょう。

実際、素の状態のドッグファイトなら、F-35AでもF-16に劣ると言いますからね。

http://archive.is/yqLqU

https://trafficnews.jp/post/41533/


ただし、データの共有化と、ステルス性とミサイル性能を生かした遠距離からの攻撃ではF-16は相手ではないと言われます。

艦船でもレーダー能力とミサイル能力が重視されるように、戦闘機も運用方法が変わりつつあるんでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ota********さん

2018/12/1510:37:44

現代戦はドッグファイトはないから、アビオニクス、ステルス性に重点を置くべきです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる