ここから本文です

来年から旭川に転勤するのですが、初めての雪国で車(ステップワゴン(現行の前のモ...

sea********さん

2018/12/1707:38:59

来年から旭川に転勤するのですが、初めての雪国で車(ステップワゴン(現行の前のモデル))の運転が心配です。
スタッドレスタイヤを購入予定ですが、やはりブリザックがいいのでしょうか?

閲覧数:
54
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gri********さん

2018/12/1723:01:07

ちょっと前まではブリヂストンのブリザックの一択みたいに思っている人が多かったですが、最近ようやくヨコハマの性能の良さが知恵袋でも認められてきていますね

散々、昨シーズン履き比べましたが、ブリザックVRX2よりアイスガード6のほうが雪道でのグリップはよかったです

最近のスタッドレス事情を自分の過去回答を貼っておきますので、参考にしてください。かなりメーカーによって性能差がありますよ


スタッドレスの性能はブリヂストンとヨコハマの2強時代からアイスガード5プラスからヨコハマがやや抜けだしているのが直近の状況です

履き比べをできない人が多いようなので、いまだに「ブリヂストン一択」とか古い知識の方もいるようですが、選ぶなら値段もブリヂストンより安く性能もいいヨコハマですね

自分は昔からのつきあいでブリヂストンもヨコハマもほぼ変わらない値段でスタッドレスを買えますが、それでもヨコハマ比率が増してきています(摩耗と効きのバランスもいいので)

昨年発売された両社の新商品であるブリヂストンブリザックVRX2とヨコハマアイスガード6を同じ車種の社有車で並行して比べましたが、差が出るアイスバーンでのグリップが少しの差ですがアイスガード6のほうがよかったです

念のためブリヂストンやヨコハマのスタッドレスが性能がいい理由ですが

スタッドレスはすべりやすいアイスバーンでのグリップで性能差が出ます

アイスバーンの滑る原因ですが、氷表面の融けた水が原因といわれています

冷凍庫から出したばかりの氷は滑りませんが、水が融けてくると指でつかみにくいくらい滑り出しませんか

この水が滑る原因なんですが、両社はゴムの気泡を入れ、タイヤ表面がスポンジのようになって、氷表面の水を効率よく除去します

またこの空気がタイヤじたいの柔らかさを保ち、経時劣化を防ぎ、性能が長持ちします

ブリヂストンは有名女優を使ったCMを大量に流したり、タイヤ館などの自社販売網があるので、ほっといても売れるので、値段は高く、それに比べヨコハマは一般の人には値段は安いようなので、性能もよく値段も安いので勧めやすいですね

住友ゴム(ダンロップ、ファルケン、グッドイヤー)やトーヨーはひっかき系や撥水というコンセプトじたいが失敗で、ブリヂストンやヨコハマのような吸水系のコンセプトにようやく方向転換を始めたので、全然、性能が2社に追いついていません。特にトーヨーは全然ダメですね

海外メーカーはミシュランなどの一流メーカーも日本の滑りやすいアイスバーンに対応した商品を出していません。競合が多く、市場規模が小さい日本に特化した商品を出すメリットがないからですね。なので舗装路性能を重視した商品になっており、アイスバーンが多い地域では明らかにグリップ不足になり危険です。アジアンメーカーの安いやつも基本は市場が大きい北米向け商品の転用で、技術力不足も加わり、雪国では使えません。だから安くても買う人が増えないのです

と自分のような素人がいっても信用しない方もいると思いますので、歯に衣着せぬ評論で、メーカーからも嫌われている、ユーザー寄りの自動車評論家さんの記事を参考にしてください。複数メーカーをホメているので、単独メーカーの宣伝っぽい提灯記事ではありません

https://allabout.co.jp/gm/gc/472119/

質問した人からのコメント

2018/12/23 16:40:59

ありがとうございました。非常に参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cya********さん

2018/12/1718:15:47

タイヤはやはり好みではありますが、旭川の雪質、路面を考えると『ブリジストン』『ダンロップ』の二者は安心感があります。

当方、旭川です

私はセダンでダンロップ
旦那はハイエースでブリジストン

タイプの違う車種なので比較はしきれませんが、どちらも不安なく走行できてますよ

タイヤはやはり新品‼

我が家では任意の保険の他に 冬タイヤだけは毎年新品を購入します。安心 安定に保険として新品タイヤ

任意の保険は事故ってから‼でも一番は事故らない状況をつくる事
数万円ケチって死亡事故ならば意味がありません

掛け捨ての保険ではありますが( ̄▽ ̄;)

タイヤもですが、運転自体も冬バージョンに切り替えますよ(笑)ウインカーは気持ち早め、ブレーキは踏み方を工夫 カーブ手前で原則 滑っても慌てずアクセル‼ブレーキ踏めばぶっ飛びます(笑)
スタートダッシュでタイヤが空回り予想外に進まず慌てるので、路面状況の把握
可能ならば
毎朝、自宅前などでブレーキテストもしています。可能な限りの加速→フルブレーキ‼
同じ路面ばかりではありませんが、路面状況の確認には効果はあります。

旭川はかなり除雪がズサン
雪山で交差点は視界が狭くて毎年一か八かな時も( ̄▽ ̄;)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

sak********さん

2018/12/1713:05:43

北国住みです。
昔はスタッドレスと言えばブリジストンですが
今は国産メーカーどれも品質良くなりました。
と言うかスタッドレスの性能に限界近くまで各社来てるのだと思います。
自分はYOKOHAMAアイスガード50プラスを4年使い、今回5年目でまだ大丈夫です。どれだけ優れたスタッドレスタイヤでも無謀な運転をすれば滑るし、止まらないし、事故ります。
結局は雪道、氷道の基本
アクセルワークは優しく、
飛ばさない、カーブ減速、車間距離を取る、手前からゆっくりブレーキをかける、など
雪道ならではの運転をちゃんとしていれば輸入タイヤだって大丈夫です。
20年前の初期性能のスタッドレスタイヤなんかでも当時はちゃんと道路走ってたんですから。
ブリジストンにこだわるのではなく運転の心構えだと思います。

k_a********さん

2018/12/1709:56:02

確かに、ブリザックは効きが良いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる