ここから本文です

エホバの証人は仏壇や神棚へ供えられた食べ物を嫌うとお聞きいたしました しか...

syn********さん

2018/12/2312:38:43

エホバの証人は仏壇や神棚へ供えられた食べ物を嫌うとお聞きいたしました

しかしお正月にいただくことになるおせち料理やお雑煮も元々は異教の宗教に由来し五穀豊穣や魔除け長寿を祝う風習から来ています

確かクリスマスは冬至祭やゼウスの父クロノスを祝う祭りに由来するのでダメだと伺ったことがございます

しかしお雑煮やおせち料理については禁忌とされていないとも伺いました

この首尾一貫しない対処に信者の方々は矛盾をお感じにならないのでしょうか?

閲覧数:
483
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ask********さん

2018/12/2319:47:12

自分がエホバの証人だったころのことを思い出して書きます。おせちや、クリスマスケーキなどは、食べることに関してはその人その人の良心によるものでした。

おせちを作っている姉妹もいました。クリスマスケーキを食べている姉妹もいました。それぞれその日を祝う意味ではなく、食べ物として食べるという感じです。

ただ、それを見てつまづく仲間がいたら、人前では食べないという感じで。各々の良心で決定せよという感じでしたね。しかし、おっしゃる通り矛盾してるなと思います。異教を起源としたものは沢山生活に入り込んでいる現代、これはだめ、でもこれは良心で決定とか。意味不明ですよね。
例えば、エホバの証人は「乾杯」はしません。何らかのまじないが起源らしいです。それが本当になんのまじないなのか、誰も正確な情報は分からないのですが、雑誌にはエホバの証人は乾杯はしてはならないとありました。

一方、箸とかネクタイとかも実は異教?戦い?が起源らしいものが、生活の中には他にも沢山あるようです。しかし、それは普通にエホバの証人は使っています。なので、ものみの塔誌に書いていたら避けるけど、あとは適当という、結局は統治体という数名の言うことを鵜呑みしてるだけのいい加減なものだなと思います。

自分のことを思い出して書くと、私は運動のためにヨガをやっていると、(ストレッチみたいなもんで、自宅で)仲間の姉妹に言ったところ、長老が後で飛んできました。「ふさわしくない。ヨガは瞑想をともなうサタン的なもの」と言われました。瞑想など一切せず、単にストレッチ的な感覚でしていただけだと反論しましたが、長老兄弟は雑誌を持ってきて「ここにヨガはサタンからのものと書いてあります」と言いました。

結局は、雑誌に書いてあるというだけでサタンと決めつけなんです。良心で決めよと教えられていますが、おせちを例にして考えれば、ヨガだって瞑想などしなければ、ただの運動だし構わないと思うのですが、結局はエホバの証人は聖書ではなく、統治体が書いた雑誌を信じてるだけなんだなと思います。エホバの証人こそ偶像崇拝者(組織崇拝者)だと思います。

  • 質問者

    syn********さん

    2018/12/2320:00:51

    ご回答くださりありがとうございます

    とても勉強になります
    「箸」は儒教の礼記由来です
    「ネクタイ」は兵士が用いた目印としてのスカーフ由来とする説が有力です

    「生活の中には他にも沢山あるようです」とありますが異教由来のものですよね
    それを意識していたら日本に住むのが面倒になるはずですのでよく調べもせずに異教の風習を平気で受け継いでいると思います
    えほばさんはそのあたりが結構いい加減で真剣みも足りませんよね
    しかし、それは普通にエホバの証人は使っています。

    「ものみの塔誌に書いていたら避けるけど、あとは適当」

    いや素晴らしいです
    的確な描写ですね

    「長老兄弟は雑誌を持ってきてここにヨガはサタンからのものと書いてあります」ですか

    聖書にも書いてあるのでしょうかね

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/12/27 14:34:24

組織に盲目的に従うだけのエホバの証人はしがみつくものがなくなったときに怖いと思います

エホバさん加入者も脱退者も精神を病む人が多いのは全てを依存するその姿勢に原因があると思われます

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2018/12/2420:30:21

仮に、神棚や仏壇に供えられた食べ物が「エホバ以外を讃えた」だとかの理由で駄目だと言うと、何も食べられないと思います。

私たちが普段口にしているものの中には、年始めなどに工場を始動させるときに宮司さんを呼んでお祓いして貰っている場合があります。
農家の方や畜産家の方も、やはりお祓いを頼んでいる場合があります。

神棚なんかに供えられた食べ物が駄目なら、お祓いや祈祷がされた食べ物も駄目になるんじゃないでしょうか?
その加工品が許される、という道理は不自然です。
そうすると、加工品も口に出来ないはずです。

仮にビーガンになって自家菜園で野菜を育てても、種子や苗、農薬、肥料にお祓いがあったかもしれません。

「祈祷などが施されていない事を証明する」という「ないこと」を証明するのは悪魔の証明ですから、極めて困難な事です。


排他的思想はこういう矛盾をはらみます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mon********さん

2018/12/2413:21:44

いろいろな宗教がありますが、いずれにせよ、

毎日、神様やご先祖様に感謝を伝えるおまつりをして感謝の生活をしていれば

物事はすべて良いほうへ向かうというのが真実です。

宇宙空間では冷たい太陽の光が地球の大気に反射することによってはじめて暖かい光になるのと同様に、

人は感謝というものを通じてはじめて神様、ご先祖様から幸せをいただくようになっています。

そこで毎日神様、ご先祖様に「生かされていること」に感謝して

手を合わせるのが大切なことです。


神様とご先祖様に感謝する方法・神棚の詳しいおまつりの仕方はこちらをご覧ください↓
http://kamisamagosenzosama.com/kamidana.html

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

h0q********さん

2018/12/2402:39:00

お雑煮やおせち料理は仏壇や神棚へ供えてないから
食べるのではないでしょうか。
あとは単に食べたいから作って又は買って食べるとか。
単なる料理として考えているからではないでしょうか。
(すみません、想像です)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mar********さん

2018/12/2322:52:34

日本酒はお神酒だからいかん、ワインはイエスが死ぬから余計にいかん!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kur********さん

2018/12/2318:16:05

エホバの証人さんは、おせちは食べないらしいですよ。

お正月らしいことはしないらしく、
何を食べるの?と聞いたら、おでん、、、らしいっす、(´・ω・`)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる