ここから本文です

無線のダイポールアンテナで教えて下さい。

アバター

ID非公開さん

2018/12/2416:30:27

無線のダイポールアンテナで教えて下さい。

ダイポールアンテナの線材の径は小さくても問題ないですか?
例えば200W出力の送信機で線材は極細、
0.5ミリの銅線を使います。
周波数は短波帯の7MHzです。
この場合、風圧や自重で切れるとかの問題をないとして。。。

どうぞよろしくお願い致します。

閲覧数:
46
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nan********さん

2018/12/2420:47:47

私は問題ない、というか使えないレベルではないと思います。

ダイポールアンテナの電流の腹の部分(つまり電流最大のに部分)はセンターです。ダイポールアンテナ、電流分布、電圧分布で検索すれば簡単に分かります。

さてダイポールアンテナのエレメントセンターの給電点インピーダンスは普通、約75Ωです。 そこで200W入力の場合にどの位電流が流れるかを計算すれば良い事になります。電流はi=√(200/75)=1.63[A]と計算できます。

さてダイポールアンテナの給電点インピーダンスは地上高によっては50Ω程度の低下している場合も有ります(これはそのアンテナの状況で変わりますが・・・)

その場合の電流はi=√(200/50)=2[A]ですね。 この程度が最大の電流と言ってもよいと考えられます。
で、直径0.5mm程度の銅線で1.6~2[A]程度の電流時にどうなるかを考えれば良い事になり、冒頭の回答になります。ジュール熱で使えないほどの大電流ではない、と言う感覚です。 抵抗率を考えて計算すれば、実際のジュール熱等が計算できますが、それをやるほどでもない、と思います。

帯域幅に関してですが、他の方が言う様にQが上がりますが、そんなに問題にする程ではないと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2018/12/24 21:02:16

実はまったく貴殿と同じ考えを持ってました!当方理系ではないので計算式に不安を持っていましたが、まったく同じ式で計算してました。これで安心できます。回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

eas********さん

2018/12/2417:20:35

ジュール熱損が大きくなりますよ。
大いに問題です。
200Wでしょう。
そうするとその0.5mm線の定在波について考えてみてください。
定在波の電流の腹の部分ではインピーダンス最低になって居て電流が最大値になって居ます。
定在波の電圧が腹の部分では電流値は最低を示し、電圧は最大値になって居ます。
損失が大きく成り一言「問題ありで使えません」とお答えします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

shi********さん

2018/12/2417:00:33

問題ないですよ、細いとバンド幅が狭くなるだけです、いわゆるQが高くなりますので、目的の周波数のサイドが減衰しやすいだけです、周囲の影響は受けにくくなるかな、ならないかな。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる