ここから本文です

ホームシアターのサブウーファーを、畳の上に直に置いています。インシュレーター...

tot********さん

2018/12/2611:32:11

ホームシアターのサブウーファーを、畳の上に直に置いています。インシュレーターは必要でしょうか?また、大理石などのオーディオボードは必要でしょうか?

閲覧数:
142
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pho********さん

2018/12/2611:48:33

畳の上だとスピーカーの安定性が悪いので、平らな板は用意したほうがいいかもしれません。
ただ、オーディオ用の大理石のボードなどの高価なものは一切不要です。ホームセンターで売ってるような安価なもので十分です。
例えばこういうの、20cm×15cmのサイズで1500円くらいです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00115SZ1E/

それと、サブウーハー本体に防振ゴムがついてなければ、防振ゴムもあるといいですね。数百円です。
https://www.amazon.co.jp/dp/B009JYMVJ6/

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/12/27 10:35:33

ありがとうございました。ホームセンターで売っている4㎜厚の防振ゴムがあったので15㎜角にカットして4隅に敷きました。普通のTV番組だと違いが分かりません。映画とか音楽で、ソースによっては低音の広がりが良くなった気がします。部屋の隅っこでなんとなくボコボコ鳴っている感じから、スピーカーの存在感が薄れて左右SPと絡み(一体感と言うか空気感)が良くなった感じです。あくまで気のせいかも知れませんけど。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

poi********さん

2018/12/2619:27:33

必要じゃないだろ。 無くたって音は出るんだから。。。

必要だったかどうかは 色々と試さないと。

君はどこの誰だか分らん人間が「必要だ!」と言えば 皆実践してしまうのか?

音と言うのは 自分で体感・体験して 良い方向へと導くものだから・・・

pc_********さん

2018/12/2619:22:39

ホームシアター用途専用で使っているのなら、それ程アクセサリーは必要ないかもしれません
大音量の効果音ならボリュームを上げれば済むことですし、音が遅れる分は進めれば済むことです、AVアンプが自動で調整してくれます


音楽用途や本来の性能を出したいなら、オーディオボードやインシュレーターは効果的です

オーディオボードもインシュレーターもTAOCの物がお勧めです
アイシン高岡がまじめに作っていてぼったくり感が少ないです、音質にいい影響が有るように計算して結果を計測しながら作っているようです、品質のバラツキも少ないように作られているようです
大理石や御影石などはただの錘や固い板のようなものなので、効果もそれ以上の物ではありません

プロフィール画像

カテゴリマスター

eds********さん

2018/12/2617:50:30

大理石があるならその上に設置することです

cha********さん

2018/12/2612:12:53

不要。
聴感上違いは無い。
無駄な投資になるから止めとけ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる