ここから本文です

HUAWEI(ファーウェイ)の機器が同盟国アメリカから安全保障上の理由で危険だと言...

eng********さん

2018/12/3011:36:25

HUAWEI(ファーウェイ)の機器が同盟国アメリカから安全保障上の理由で危険だと言われ、日本政府も同調の動きを取っています。

中国は共産党であり、民間企業のHUAWEIも共産党には逆らえずに実質国会企業が通信を担っている、もしくは共産党に提出を求められたら断れない。

などとネットではよく言われています。

中国に情報が筒抜けと言われますが、本当はとっくにアメリカには筒抜けなんですよね?

同盟国アメリカでも日本へスパイ活動をしていますよね?

以前のIWC・国際捕鯨委員会の総会での、日本での水面下でのロビー活動は、電話やネットの傍受によって、反捕鯨国側に筒抜けになっていたと、米・中央情報局(CIA)元職員、 エドワード・スノーデン氏の極秘ファイルを入手したNHKが報じた事があります。

他にもドイツや、日本の官邸の電話も盗聴されていたと報じられました。
要するに、第二次世界大戦の敗戦国です。
今だにアメリカからは信用されていないのです。

同盟国でありながら、アメリカにとって日本などは安倍総理の言う親友や親密な関係ではなく、ただの駒なのではないでしょうか?

結局、中国よりアメリカの方がまだ少しは信用できるし、一応同盟国だし、アメリカ抜きでは日本は防衛は何もできないから、アメリカから言われたら「しゃーない中国製品の排除をやるか」
って程度なのですよね?

閲覧数:
64
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nam********さん

2018/12/3012:18:34

アメリカは二重人格。
中国はサイコパス。
北朝鮮は妄想狂。
韓国は駄々っ子。
ロシアは健忘症。
日本はお花畑の子供達。

質問した人からのコメント

2019/1/1 17:14:21

明けましておめでとうございます。
本当は下の回答者をBAにさせてもらうか迷ったのですけど。
大喜利のように簡潔で言い得て妙なので、こちらをBAにします。
たいがいこういう評論は他国だけの批判を書いて、自国を書かない人が多いですが。
公平に本国も例えている所が評価のポイントです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hor********さん

2018/12/3011:51:56

そうなんでしょうね。

アメリカは、とても身勝手な国で、自分たちが同盟国を含む他国の情報を盗み取るのはアメリカの国益を守るためには当然のことだが、競争相手が同じことをするのはアメリカの国益を侵害するので許さないという、ダブルスタンダードを平気で行使します。

つまりは、アメリカこそが世界第一の超大国でなければならないというテーゼに縛られ、この立場を脅かす存在は絶対に許さないということから、今や世界第二の経済大国にのし上がった中国が、アメリカをしのぐ政界第一の超大国になることは何としてでも防がなくてはならない。

トランプ政権は、うかうかしていると、5G通信技術開発を中国に独占されてしまうという危機感から、HUAWEI排除に出ているわけですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jap********さん

2018/12/3011:48:43

そうですね。今、トランプに見放されたら、安倍政権は持ちません。安倍のコウモリ外交は中国に対してどう言い訳するのでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる