ここから本文です

1986年代に建てられた

アバター

ID非公開さん

2019/1/110:55:02

1986年代に建てられた

ナショナル住宅の断熱気密性について

1986年代に建てられたナショナル住宅
こちらにエアコンを設置する時、
何を基準にエアコン選びをすればいいですか?

畳の数ですか

暖房能力ですか

冷房能力ですか

ちなみに寒冷地です。

閲覧数:
107
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kamapan_2006さん

2019/1/117:06:45

①残念ですが「ZEH」の基準が出来るまでのパナホームの家は、業界で1・2位を争う「低断熱の家」でした。

②更に「軽量鉄骨(ヒートブリッジ:熱橋現象)」が発生するので、より条件が悪い上に、未だにプレハブ住宅ではまともな「気密性能」が、どこのHMでも出せてはいないので、店頭で表示されている「木造の建物」の「畳数(畳何枚なのか?)」を参考にしてください。

③寒冷地であれば「寒冷地エアコン」でないと、使えませんから店員に確認してください。

④誰にも聞かないで「ネットで買いたい!」のであれば、もう少しあなたからの説明が必要になります。


「補足」があれば「追記」が可能です。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/1/209:28:01

    木造の建物」の「畳数(畳何枚なのか?)」を参考にしてください。

    ---- 本当ですか!!

    お!お〜!!!

    エアコンの費用がかさんじゃいそうですね、、、

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/1/2 14:09:12

よく考えて選ぶとします貴重な情報をありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる