ここから本文です

果樹のトゲ除去について質問です。 ゆずやミカン、金柑などの果樹が庭にあります...

mus********さん

2019/1/223:15:55

果樹のトゲ除去について質問です。
ゆずやミカン、金柑などの果樹が庭にあります。
収穫や剪定の際に刺(トゲ)が腕などに刺さって大変痛いです。

トゲを剪定ばさみなどで切ってしまうと果樹本体に影響(元気がなくなる、虫が食う)などの問題はありますか?鳥が食べてしまう恐れは高まりますか?
皆さんどのようにトゲ対策をして収穫、剪定しているのかも聞きたいです。

閲覧数:
173
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2019/1/308:57:11

小苗の時には枝数が少ないので、新枝の伸びる時に爪で切り取ります。
大きな木では、果実の周りにトゲは果実に傷を付けますので鋏で切ります。
トゲは葉が変化したものとの定説がありますが、真偽の程は分かりません。切っても樹体に影響は無いと思ってください。
柚子などの産地では、肩までの青皮の手袋をして採取しています。高知県のJAやホムセンで販売しています。
栽培では、夏秋梢には大きなトゲが伸びますので、夏秋梢を余り伸ばさないような着果と肥料管理を行います。不要な夏秋梢ならば、ハモグリガ幼虫やカイヨウ病の被害を受けますので、早期に剪定して下さい。

  • 質問者

    mus********さん

    2019/1/322:04:18

    回答ありがとうございます。
    育成過程や時期について詳細にご回答いただき、ありがとうございます。
    肩までの青皮の手袋があるのですね!
    販売場所まで丁寧に教えて下さりありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/1/6 22:19:58

どの方も丁寧に回答いただき、大変悩みましたが詳細にお答えいただいた
chi********さん にしました。
ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2019/1/300:51:23

趣味の園芸でかんきつ類を植木鉢で栽培していますがきつい棘はハサミで切り取っています。かんきつ類の棘については選定で切り取っても果実や収穫量に影響は無いとされています。

それよりも風で果実に棘の傷がついてかいよう病や商品価値が下がるほうが問題なので「せとか」を栽培している農家は棘を切っていましたよ。

それと瀬戸内レモンも主要品種のリスボンは棘がきついから棘の小さいユーレカやビラフランカに品種更新している農家もあると聞きます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kus********さん

2019/1/223:39:29

刺は切り取っても問題ないですよ。
まあ、自分は刺のある柑橘類を何百本、何千本と栽培しているので、いつも血だらけで作業してますけどね。
収穫以外は革手袋を着用しますよ。
かなり刺傷を防げます。
動物の食害はトゲなんて関係ない気がしますね。あいつら美味しい木を狙ってきますからw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる