ここから本文です

高等学校で最も危険なクラブ活動は何でしょうか?

バカナオールさん

2019/1/308:27:58

高等学校で最も危険なクラブ活動は何でしょうか?

僕は化学クラブだと思う。
化学反応は実験する人を選びません。誰がやっても条件さえ整えば同じ反応が起こります。爆薬や化学兵器などでも簡単に作成できてしまうからです。柔道の締め技や投げ技で命を落とすこともあるでしょうが。複数の人に同時に被害が及ぶことを考えると
化学の知識が中途半端にあって好奇心の強い高校時代のクラブ活動が最も危険だと思うのです。
覚せい剤の製造だって可能なのですから。

閲覧数:
106
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sta********さん

2019/1/314:47:04

確かに、高校の化学の先生と元教え子が純度98%の覚醒剤を精製して悪の道にひた走るというドラマがめっちゃ流行りました。でも原材料の調達や販路の確保で苦労するわけです。
そこで考えたのですが、化学クラブの優秀な部員から屈強な十数名を選抜してデカい弁当を食べさせバットを持たせたらどうでしょうか、最強ではないでしょうか?

というか、野球部員や暴走族の人たちにもまじめに化学の授業を受けさせるのが学校教育の本筋というものなのではないでしょうか。そして誰しもが持つ知的好奇心をのびのびと育成するのです、うーんわれながらグッドアイディア!

確かに、高校の化学の先生と元教え子が純度98%の覚醒剤を精製して悪の道にひた走るというドラマがめっちゃ流行りました...

質問した人からのコメント

2019/1/3 17:16:36

回答ありがとうございます!
なるほど!すばらしいぐっどアイデアです。満塁ホームランでしゅ。
逆転勝ち越しおめでとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

le_********さん

2019/1/313:17:07

まず前提がおかしい。原料がなければ化学クラブどころかプロの研究者だって何も作れない。
まぁこういうくだらん意見を言う人間と会話しても無駄なので無視。

2019/1/312:16:28

ワンダーフォーゲル部

複数の人が遭難する。

nig********さん

2019/1/311:47:24

爆薬の材料は、そのへんの家庭工業の家に、
所狭しと放置されています。
市販されてもいますので、簡単に購入できます。

覚醒剤は、精神科を受診すれば、簡単に処方して貰えます。
イヤと言うほど余って来て、精神障害者の家に一杯溜まっています。

それよりも、原爆の材料を揃えるのは、なかなかですから、
いわゆるスパイが必要になります。

LCさん

2019/1/310:01:34

普通に運動部の方が危険だと思いますよ。怪我とか、体罰とかね。
化学科の大学生ですが、未だに危険な物質は触らせてもらせず、院生にやってもらっています。
大学でもこれなのに、高校の化学クラブ程度に一体何ができるんですか...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

twe********さん

2019/1/308:52:29

んなことないよん。ボク、ショーガッコのころは化学クラブで、オウチにも硫酸や塩酸や苛性曹達なんかをいっぱい買ってきてたけど、いまみたいな立派な大人にちゃんとなったよん。

塩酸と苛性曹達をいっしょに食べるとお口の中では苦酸っぱいんだけど、胃袋までゆくとちゃんと塩辛くなるんだよん♪(*^^*)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる