ここから本文です

森友の国有地の異常な価格での売却問題は、「安倍総理の意向だから」と思っている...

アバター

ID非公開さん

2019/1/714:48:34

森友の国有地の異常な価格での売却問題は、「安倍総理の意向だから」と思っている人でないなら、大問題ですよね?

安倍総理の知らないところで、勝手に低価格で国有地を売却したやつらのせいで、安倍総理が疑われることにもなりました。

でも支持者で「安倍総理の意向だから」と思っていない人は誰もいないから、「安倍総理に忠実なだけのひとたち」ということで、「なにも問題もなし!」なのですか?

安倍総理が不正をしていないと思っているなら、安倍総理が疑われることになる原因をつくったひとたち(改ざん佐川、虚偽面会の加計の担当者、総理の意向発言の官僚たち、国有地格安売却の担当者)は、許せない存在ですが、支持者はみな「安倍総理が不正をした!」と確信しているので、<犯罪者総理に忠実なだけの>彼らは批判対象外なのですか?

閲覧数:
28
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hna********さん

2019/1/812:38:41

sanはデマ捏造ですね。

野田中央公園は、正常に売却されています。

豊中市は、約14億円で購入し、麻生政権で決まった交付金や公園整備の補助金の活用で実質安くなったと言う事です。

民主党政権が安くしたと言うのは、全くのデマ捏造。

森友学園は異例の特例ばかり
です。
国有地を貸付ける、分割払いする、値引きする、など普通あり得ません。しかも、安倍昭恵に相談してから、スムーズに行われています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

c77********さん

2019/1/916:18:41

近畿財務局の不手際に、詐欺師が弁恫喝し、値引きを決定させたことが明確になってます。

2018年4月12日付の毎日新聞の記事
mainichi.jp/articles/20180412/k00/00m/040/155000c

2015年8月26日の時点で、ゴミを確認していたにもかかわらず、9月4日に施工業者、設計業者を含めた4者で協議し「工事が遅れる」「撤去費用が何億もかかる」から内緒で埋め戻して欲しいと業者に頼んでいたのが、2016年3月にバレて籠池夫妻が激怒したとのことです。その際に訴訟をちらつかされて、負い目のあった近畿財務局の職員は恫喝にまけて相手のいうがままになったのでしょうね。
ちなみに、2017年2月10日に野党が財務省等から入手した資料には2015年8月の経緯が書いてあったのに、2月14日に野党が再び文書、資料を提出させた時には改ざんされ削除されていたことも示されてます。


件の改ざん前後の文書に「ゴミ問題で訴訟をちらつかせて値引きを迫ってきた相手に屈した不手際」であることが明確に記載されてます。
なお、改ざんは例の首相発言の前から、近畿財務局が自らの不手際を隠すための改ざんをしていたことが毎日新聞の記事で報じられていますよ。

これはいわゆる「鴻池メモ」と呼ばれる鴻池議員の打ち合わせ記録でも確認できます。

近畿財務局:池田統括管理官、清水管理官
大阪航空局:高見調整係、木本氏
キアラ設計:松本所長、八木氏、
中道組:松本所長、中川氏

名前の挙がっている彼らが不手際を隠そうとした、自己保身の改ざんであることがもうとっくの昔にわかっています。

あげくに全文公開された交渉記録の確認をしたNHKの報道ですら
nhk.or.jp/news/html/20180523/k10011449141000.html

記録では、昭恵氏や政治家の名前が出たことによって財務局が学園側の要求を受け入れたり譲歩したりしたような記述はありません。

と報道しています。

問題は、これら一次資料の確認も行わず、「疑わしい」「疑惑は深まった」などと妄想を垂れ流したマスコミにあります。

・さんざん言いがかりをつけたのに、訂正・謝罪報道のないマスコミ

これが最悪ですね。


なお、野田中央公園の件は辻元議員に説明責任があります。
デマ呼ばわりしている件がデマであることが暴かれました。


下記サイトに全文掲載されています。
---
ksl-live.com/blog18703

国交省大臣官房審議官
「豊中市に確認したところ平成21年(2009)4月の補助金要望の時点では不動産鑑定は行っていない。」
「平成22年(2010)の1月(民主党政権下)に地下構造物調査の結果を公表いたしまして、3月に売却契約されている。」


①2010年1月 民主党政権下で地下構造物調査が行われ、地下埋設物報告書が出た。(なぜか地下のごみは無視された)
②2010年2月 豊中市からの依頼で初めて不動産鑑定が行われた。
③2010年3月 国有地払い下げの売買契約が行われる。

これらが全て民主党政権下で行われたことであることを、国交省が認めた以上は森友問題と同様に、当時の国土交通大臣・前原誠司衆院議員、副大臣の辻元清美議員は現職議員として説明する責任があるだろう。

---
値段の選定から決定についてはすべて民主党政権での出来事です。

kit********さん

2019/1/812:44:44

犯罪の定義も理解していないようですし、

特権とはなんぞやってことも理解していません。

不正と特権の違いも理解していません。

政治家が政党関係なしに支持者なしでは政治家でいられない現実を無視して

このような問題で大騒ぎする滑稽さも理解していません。

san********さん

2019/1/716:47:42

森友学園の隣接地に
「野田中央公園」というのがあるんだけど
それの用地購入には国から
計14億262万円の補助金支給があり
豊中市は
たった2134万3000円の負担で
その国有地払い下げ用地をゲットすることが
できた。
これは大幅の値引きである。
この時、これを担当したのが
民主党政権で
国交副大臣をやってた辻本清美である。
野田中央公園だけ値引きして
隣の国有地の
森友学園の予定地を値引きしないのは
面倒なので
それなら一緒に森友の用地も値引きしよう!
と辻本清美は決めて
森友の用地も大幅に値引きすることにした。
これは辻本の
大判振る舞いである!
辻本は大阪選挙区選出で
地元の業界団体にも人脈があるので
地元の支援団体への利益誘導と
地元振興を目的にやることは
正しいと思った。


その後、。
籠池と安倍アッキーがでてくる。

森友の用地が
安倍の政治圧力と
籠池の交渉で初めて
違法に値下げされたというのは
嘘で
もう辻本の時点で
森友の国有地は
格安に
値下げされてたのである。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる