ここから本文です

1982年10月。もしも新日本プロレスと全日本プロレスの対抗戦が実現したとします。...

ohh********さん

2019/1/812:29:21

1982年10月。もしも新日本プロレスと全日本プロレスの対抗戦が実現したとします。新日本のタイガーマスクに真っ先にぶつけるとしたら誰になっていたと思いますか?競りすぐりの全日本プロレス5

選手を上げます。
ミルマスカラス、ドスカラス、大仁田厚、チャボゲレロ、ウルトラセブン
リストアップした以外の選手でも構いません。良かったら回答よろしくお願いします!

補足もう一人、私が考えた全日本プロレスの隠し玉は石川敬士です。中堅のアジアタッグ王者、地味な脇役でしたが実力的には馬場、鶴田、天龍に次いでNo.4だったと思います。原や井上よりも上だったと。相撲タックル、相撲ラリアット、フミランチャ、サソリ固め、ドリームマシンに決めたジャーマンスープレックスと技も多彩。ウイニングショットはマリオミラノを失神KOに追い込んだトップロープからのダイビングギロチンドロッブ。これが決まればいくら天才佐山タイガーと言えどもミラノの再来となったと思います。打たれ強くてタフで器用な面もある。タイガーマスクが苦手とするタイプです。ヘビー級なので苦戦必至です。タイガーマスク対ウルトラセブン以上に興味深いドリームカード。タイガーマスク対石川敬士。拮抗した試合になる事請け合いです。

閲覧数:
161
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

大塚温泉さん

2019/1/814:55:10

タッグマッチに
なるでしょうねぇ

タイガー&星野vs
大仁田&ウルトラセブン
ぐらいが無難な
マッチメイクでしょう

  • 質問者

    ohh********さん

    2019/1/815:09:04

    心憎いカードですね。
    やられるのはやはり…ですかねぇ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/1/9 18:04:55

6人の方に回答いただきました。有り難うございました。皆様、それぞれ素晴らしいアイデアで甲乙付けがたい内容でした。その中でスタンダードではあるけれど此方をベストアンサーとさせていただきます。
92年に長州、藤波組対天龍、石川組やって石川が番狂わせで藤波を首固めでフォール。その流れで93年1,4
東京ドーム大会は長州対天龍、藤波対石川のダブルメインになりました。それをそのまま転用出来そう。セブンが星野を首固め笑

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ton********さん

2019/1/915:10:10

タイガーマスク・ダイナマイトキッド組VS大仁田厚・チャボゲレロ組。
当時、実際に妄想した対抗戦です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zwp********さん

2019/1/907:06:34

これはどうですか?
タイガーマスク ウルトラマン組対大仁田厚 ウルトラセブン組

タイガーマスクと大仁田厚のジュニアヘビーエース対決とウルトラ兄弟対決でいけるのでは無いですか。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mat********さん

2019/1/900:28:21

藤波 タイガーVSマスカラス ドスカラス

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

min********さん

2019/1/820:17:48

絶対あり得ないですが、あり得るかもの
猪木&タイガーマスク vs 馬場&ウルトラセブン

やっとこぎつけた対抗戦であったが、猪木が再三申し入れた馬場とのシングルもやはり却下されてしまい、
猪木「だったらタッグでなら、どうだ?」
馬場「よし、やろう!」

しかしタッグとは言え、これも猪木のブック破り、シュートを仕掛け馬場潰しの目論みであった。

結果は馬場潰しを阻止する全日本選手たちの乱入によりノーコンテスト。

タイガーマスクも猪木のダシにされ、セブンに至っては全く眼中無し。
猪木が目立ち、猪木が主役、
結末に対するお客さんのブーイングにもKYなマイクアピールで
「どうですか〜お客さん!新日本プロレスこそストロングスタイルのキングオブスポーツです!
いくぞ〜、1ー、2ー、3ー、ダァァァーっっ!!」

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lia********さん

2019/1/814:00:08

ジュニアヘビー級チャンピオンクラスということで、大仁田厚かチャボ・ゲレロのどちらか。
1982年10月といえばインター王座決定戦三番勝負の最中だったけど、それでもこの二人の内どちらかだったでしょうね。
マッチメイクについては馬場さんが譲らず、引き分けにされたでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる