ここから本文です

電気回路の問題です。 どのようにして解けば良いか教えて下さい。 図の回路にお...

アバター

ID非公開さん

2019/1/820:42:42

電気回路の問題です。
どのようにして解けば良いか教えて下さい。

図の回路において、(a)を(b)のように表すとき、RとVの値を求めよ。ただし、重合せの理を使うこと。
(Ans V=6V,R=10Ω)

重合せ,Ans V,6V R,テブナン,R3,V1+V2+V3,電気回路

閲覧数:
93
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nura-rihyonさん

2019/1/910:54:06

これ、先の回答にあるように、V1、R1をI1とR1の並列回路に、ってな感じで、電流源と抵抗の並列等価回路に置き換えて、計算、てのが楽だし常套手段ではありますが、、

A テブナンの定理が成立するとわかっている(開放電圧と内部の電源を0とした等価抵抗の直列回路で表すことができる、ってのが既知)なら(//を並列を表す記号とする)
1. 等価抵抗R=R1//R2//R3=10Ω
2.開放電圧
2-1 V1だけを考えた時 E01=(R2//R3)V1/(R1+R2//R3)=15V1/(30+15)=V1/3
同様に、E02=V2/3, E03=V3/3
2-2 E0(=V)=E01+E02+E03=(V1+V2+V3)/3=6V

B テブナンの定理が成立するというのがわかっていない場合
1. 添付図のように、1-1'間に電流源Iを繋いだ時の1-1'の電圧Eを考える
2. V1だけ考えた時、E1=(R2//R3)V1/(R1+R2//R3)=V1/3
3. 同様にV2,V3だけ考えた時、E2=V2/3, E3=V3/3
4. Iだけ考えた時 Vi=I*(R1//R2//R3)=10I
5. E=E1+E2`E3+Ei=(V1+V2+V3)/3+10I
6. bに同様に電流源を繋いだ時の端子電圧E=V+RI
7. 5と6を見比べて V=(V1+V2+V3)/3=6, R=10
てな感じとか

これ、先の回答にあるように、V1、R1をI1とR1の並列回路に、ってな感じで、電流源と抵抗の並列等価回路に置き換え...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる