ここから本文です

深く考えるのが嫌いな人が非常に多いのはなぜでしょうか。

アバター

ID非公開さん

2019/1/900:43:12

深く考えるのが嫌いな人が非常に多いのはなぜでしょうか。

閲覧数:
390
回答数:
27
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ass********さん

2019/1/1117:23:41

SAN値(正気度)が減るからw

という冗談半分な回答はさておき、
基本的に深く考えるというのは「自身の理解を超える」
という現象に出会ったときにしか行わない行動です。
そしてその大半が「正しい答えがない」であることが多い。

哲学的な事が好きな人ならまだしも
考え始めると思考がループし始めるから
精神的な意味で非常に負荷がかかる。

単純な話、「愛とは何か」という問いに対して
自分なりの答えを持っている人に
まったく別方面からの愛というものを直面させると
「は?愛ってそんなんだっけ?え?愛って何?」という
混乱に陥らせる状態になる。
人って「わけわかんない」って気持ちは不快に感じる生き物。
それが「悩む」つまり「深く考える」ってこと。
その感情をずーっと持ち続けるのは精神的に不快なので
どうしても答えを自分の中で出さざる負えない。そうなると
「人は人!自分は自分!」と考えるか(考えることを拒否ってこと)
「そんな愛はあり得ない」と否定するかになる。

長々と書いたけど、一言で書けば
「悩む(深く考える)と精神的に疲れる」ってだけの話。

ちなみに受け入れてしまうと自身の中にある答えが変質するから
人格やその後の人生に影響がでることになる。
今まであった常識や考えが一変するからね。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/26件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pop********さん

2019/1/1203:32:44

質問者さんが一番分かるんじゃないんですかね。
この質問文章からでは質問者さんは(私には)とても深く物事を考えている人には見えないです。
具体例がなく抽象的すぎ、深い考えとやらの定義も曖昧。様々な取り留めの無い回答がつくことは当然予想できるはず。
なのに敢えてこんな質問だして、ただの構ってチャンか、暇つぶし? あるいはそういった考える力をちっとも持っていないお馬鹿さん? など邪推しています。

でも実際には、物凄く深く考えた上での質問かもしれません。全く伝わっていないだけなんですよねぇ。もしそうなら、つまり質問者さんが深く考えている人が少ないと感じているのは事実だとしても、他人の深い考えというのが伝わっていないだけではないかなと。

まぁ人付き合いにおいては、こいつ一体何を考えているんだと疑問に思うことはよくありますし、実際のところ、そういった場合は大半のケースで実は何も考えていないということもよくあります。ただそれは考えが浅い深いというものではなく、その方向性や重要視しているものが全く違うだけですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

dad********さん

2019/1/1200:29:21

そういう時間や助言する人がいないのと、ついつい楽に生きる方を選ぶのが人ですので、深く考えることは嫌になってしまったのです。

aka********さん

2019/1/1123:06:30

その方が楽に生きられるからでしょう。
どんなに深く考えても、目の前の現実は何も変わりませんからね。
心持が変わるだけです。
ある意味、賢い生き方だと思いますよ。

gus********さん

2019/1/1120:18:27

瞬間的に答えがわからないのは、頭が悪いと、
知能検査が教えているから。
瞬間的に判断できることしか、要らん、と言う人間になった。

tor********さん

2019/1/1119:58:40

疲れるからもしくは疲れてるからだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる