ここから本文です

交通事故の骨折の治療6か月になる月に、保険会社から症状固定か、後遺障害はどう...

アバター

ID非公開さん

2019/1/915:30:02

交通事故の骨折の治療6か月になる月に、保険会社から症状固定か、後遺障害はどうか、先生に聞いてきてくださいと言われ
よくわからないまま、そのまま伝えました。
担当医は、もうその時期だ

ねと言って、簡単な測定をしました。
後遺障害の申請書類を書くよと言われ私は何が起きてるのか全くわからず、
その場はよくわからないのでと診察を後にしました。

家へ帰り、インターネット検索で交通事故のルール?みたいなものを知って
痛みが残ってるなら治療を続けたいことを言ってもいいと色々書いてあったので
医師に伝えて1か月治療期間が伸びましたが、それでも、いつかはやめないといけないと言われました。
完治するまで診てもらえるということはなかなかないのでしょうか。

痛みもあるし、骨折周辺の変形のように見えるところも未だにあるのに、気にしなくていい、としか言われず
急に何を考えているか解らなくなり不安になってしまいました。
測定後の数値についてもわざわざ聞いたのに教えてもらえず、そのとき初めて私は医師と信頼関係出来てなかったのかな?とショックでした。

医師の真意はどこにあるか、皆さんは想像出来ますか?
医療照会が面倒とか、自賠責分を使ったから、治療費一括対応がなくなることを恐れて?
なんだか悪いことばかり考えてしまいます。

補足皆様、ありがとうございます。
少しだけ理解できたように思います。

まだ症状固定とは言われてはないのですが
保険会社から症状固定か聞いてきてほしい、と言われたあと、急に態度が変わったような気がして、、、

保険会社から言われる前に、そろそろ症状固定と言われたら納得も出来たかもしれませんが
保険会社から言われて態度が変わったことになんだか不信感というか悲しい気持ちでした…

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
205
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

com********さん

2019/1/915:32:31

3年を限度に治療終了です。それ以降の
事は裁判になります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/1/915:40:35

    今は6か月です。
    私の症状より保険会社的なルールで
    担当医に見捨てられるような悲しい気持ちです。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/1/15 20:28:17

交通事故で怪我した方は、もう治らないの?と、とても不安な気持になるものなのですね。
完治まで面倒を見てもらえなくても出来る限り、不安がなくなるまで保険会社には治療費を捻出してもらいたいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2019/1/917:53:28

骨折の治療期間(骨の癒合にかかる期間)はそもそも2カ月程度です。
その間に手術するか保存的に行くか決めます。
保存的にいったのならあとは理学療法をやるしかありませんが最初は良くなるスピードも目に見えるほどですがその内プラトーに達します。一進一退になるわけです。それがしばらく続いた時期が医学的に症状固定の時期になります。たぶんここ1~2ヶ月ぐらいはリハビリしてもあまり変化がない状態が続いているのでは。
他人の保険(金)での治療はいつかは終わりが来ますが仕方ありません。永遠には無理だからです。

事故の被害者は事故の前の状態に戻して欲しい。
医者はケガを治療する。(元通りにならないことも有り得ると知っている。)
保険会社は治療を尽くしてこれ以上直らなければ症状固定とする。

それらが全部一致するのが望ましいですが、それぞれが違うゴールの事がほとんどです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

koi********さん

リクエストマッチ

2019/1/917:33:53

症状もあるうちに症状固定して後遺障害申請をしようと勧めてくれる。

完治したら後遺障害保険金など支払われません。今の治療続けてもわずかな慰謝料にしかならないのを後遺障害認定に助力してくれている。

素晴らしい医師ですよね。

という考え方もできるのですが?

そもそも考えもなく漫然治療をしていた結果ともいえます。医師の責任にしちゃダメですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aj3********さん

リクエストマッチ

2019/1/915:58:23

>完治するまで診てもらえるということはなかなかないのでしょうか。
→「加害者側(保険会社含む)に治療費を負担させて治療ができるのは症状固定(治療を続けても症状の回復が見込めないと医者が診断した状態)まで」というのが損害賠償の判例であり、「完治するまで加害者側負担で治療を続けることができる」訳ではありません。
症状固定となった場合には、治療費負担がなくなる代わりに一定の残存症状が認められれば後遺障害等級認定申請を行い、等級に応じた損害賠償金(後遺障害補償費)を支払うことで解決するための話し合いを行うのが一般的な流れです。

>医師の真意はどこにあるか、皆さんは想像出来ますか?
→「これ以上治療を続けても今以上の回復は困難」というのが医者の見立て。
つまり「症状固定である」と診断して後遺障害等級認定申請の為に後遺障害診断書を書いてくれたのでしょう。
尚、現状を維持する為の治療をしてもらうことは可能ですが、治療費は(健保使用で)自己負担となります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mis********さん

2019/1/915:38:35

完治しないに治療する必要ないだろ。

それを金で解決すると言ってるわけだ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる