ここから本文です

NPBでMLBみたいに複数年契約選手の途中にトレードや人的保証で移籍した場合 移籍...

ycn********さん

2019/1/1013:38:57

NPBでMLBみたいに複数年契約選手の途中にトレードや人的保証で移籍した場合
移籍先の球団は契約を引き継ぐんですか?

メジャーだと大物選手でも移籍することが多々ありますが人的保証とかだと移籍先の球団からしたらその年の年俸はそのままだと思いますが次年度以降成績振るわなかったら大減俸とか首きれないんでしょうか?

閲覧数:
66
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

vd7********さん

2019/1/1019:25:57

トレードは基本的に引き継ぎ、人的補償は引き継ぎません。

人的補償はNPBを介しての移籍ですから、有効になるのはNPBも介している契約分だけです。複数年契約はNPBに提出する統一契約書とは異なり、所属球団と選手との間のみで有効な契約です。今回の内海・長野の両選手の場合、統一契約書の球団名が巨人から西武・広島に書き換わるだけです。統一契約書以外の契約に関しては関与しません。

ですから複数年契約を結ぶ場合、通常はプロテクトリストに含むことが条件に入っています。トレードができるかどうかも条件になり、できるとしても普通はその契約を引き継がせることを条件にするでしょう。

後藤光尊はトレードに際して複数年契約を引き継いでいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kyy********さん

2019/1/1016:21:58

それは契約書の内容次第です。

統一契約書はあくまでも1年単位で締結するもので、複数年契約というのは契約書に記載される特約条項に過ぎません。
この特約条項は野球協約や契約書の条項に反しない限り何でもありなので、例えば2年続けて100試合出場できなかったらトレードや解雇もありえるとかプロテクトから外すこともあるといった条項を付けることも可能ですし、他球団に移籍したら複数年契約は破棄するといった条項を付けておく事も可能です。
もちろん実際にそういう条項があるかどうは判りませんが、あくまでも契約内容によるということだけは確実です。

tr8********さん

2019/1/1014:06:38

その通りです。

例えば5年20億の選手が、まだ3年残っていた場合、人的で獲得した球団は、3年間は、4億ずつ合計12億払う事になります。

複数年だから、成績が悪くても、その期間は払い続けなくてはならない。

クビは可能だが、クビにしても、複数年で残ってる期間の年俸は払う事になります。

球団にしたら、何の仕事もしてない選手に払い続けないと思います。

成績不振でも、複数年契約が完了するまではクビに出来ないでしょう。

後は、プロテクトから外し、他球団に獲得して貰うように祈るか?トレードに応じてくれる球団を祈るか?

とはいえ、そんな選手を人的補償やトレードで欲しがる物好きはいないと思います。

強奪巨人でも、流石に、そのような選手は獲得しようとしないでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる