ここから本文です

現代の兵士はボディーアーマーくらいはどこの国の兵も(発展途上国は除く)付けて...

pep********さん

2019/1/1016:14:13

現代の兵士はボディーアーマーくらいはどこの国の兵も(発展途上国は除く)付けてますが地球連邦軍兵士、ジオン軍兵士の個人装備が第二次世界大戦時とほとんど変わらないのに設定上の理由をつけ

るとしたら貴方はどんな理由をつけますか?

閲覧数:
62
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iij********さん

2019/1/1123:30:45

歩兵の価値の相対的低下?物資が行き渡らないか不足している?

あるいはMSと現代の戦車の役割が遙かに違うからとか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hd7********さん

2019/1/1100:54:15

設定とかアニメの話は「ミリタリー」に持って来ないように。

kui********さん

2019/1/1022:41:19

現代の兵士が装備するボディアーマーは、基本的には拳銃弾や爆発で飛来する破片などを防御するものです。
ライフル弾を防御するには専用のプレートを装備しないといけません。重いので長時間着用は辛いです。

で、連邦軍もジオン軍も、テクノロジー的に防弾技術が役に立たない(ほぼオーバーキルされる)、MSなどに随伴するために一定の機動力が歩兵に求められている…などではないかなと思います。

e_d********さん

2019/1/1016:25:30

繊維やインナーに耐弾性、耐貫通性を持たせてある。
現有の5.56NATOがBB弾の直撃程度に抑えられる。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる