ここから本文です

ダーウィンの進化論に授業で触れたときに先生が、猿の進化形は人間では無いと言っ...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1017:57:42

ダーウィンの進化論に授業で触れたときに先生が、猿の進化形は人間では無いと言っていました。猿の進化形はどうなろうと猿であり、人間においても人間の進化形は人間なのだと聞きました。これは正しいのでしょうか?

雑学的な感じで先生は言っていました。

閲覧数:
34
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

OOCさん

2019/1/1018:08:06

サルとヒトの共通祖先がある。
だが今のサルは、いくら世代を重ねてもヒトにはならない。
サルが世代を重ねて知的な存在になる可能性はあるが、それはヒトとは別の生き物。
遠い昔に分岐した種が、遡ってまた同じ道を歩むことはないので。

アバター

質問した人からのコメント

2019/1/11 02:16:57

なるほど…面白いですね!回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2019/1/1018:27:35

進化系統樹で、分岐した種が、他の分岐した種になるという例はないし、そのような偶然はほぼないでしょう。

どんな種でも、何千万年とか子孫を作りつづけることが出来れば、そこから、別の種が分岐することはあり得ます。

身体の一部の機能などが、異なった種で、偶然にも同じような形に進化するという、「収斂進化」というものならあります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる