ここから本文です

火災保険の不払で、訴状を、作成するのですが、延滞金6%の起算日が、 よくわか...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1221:05:59

火災保険の不払で、訴状を、作成するのですが、延滞金6%の起算日が、
よくわかりません。本件火災の通知後3か月が、経過した日で、事例がありましたが
契約書によるのでしょうか?

不法行為は、5%で、行為のあった日となっていました。

閲覧数:
40
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2019/1/1401:02:13

民亊裁判での延滞金(支払い利息)ですが、損害が発生した日時
でも請求をした日でも良いでしょう。

損害が発生した日を起算日にしましても最終的には裁判官の判断
で起算日を判決文に明記します。

延滞金や利息を訴状に記載する場合は、国税での利息(14%で
記載)を訴状での請求の趣旨にて明記をしても良いでしょう・・
・認められるのは0~5%ですね~

質問者さんが保険会社に損害賠償請求事件で提訴をするのは自由
ですが、地方裁判所での審議ですと『相手被告の民法での過失を
立証する必要が有る』ですので、火災保険金不払いでの保険会社
の過失が民法何条に反する行為なのか?を、証拠書面を提示して
立証する必要が有ります。

また、出火の原因が原告(質問者さん)で過失が有る場合や他者
の過失(他に損失の原因が有る)による延焼ですと訴状での請求
が認められないでしょう。

地方裁判所への提訴ですと、簡易裁判所での審議とは異なり簡単
では無いですね~・・・訴状には民法の記載と解釈での記載は必
要が無いですが、裁判官より準備書面での原告主張で早い段階で
の提出を求められます。・・・それが出来ませんとアウトです。

高額な訴訟ですと、高等裁判所への控訴も視野に入れての対応も
必要でしょう。・・・高等裁判所への控訴審ですと相当に法律で
の知識が必要(本人訴訟の素人お断り!)です。

アバター

質問した人からのコメント

2019/1/14 09:20:17

すばらしい、回答ありがとうございます。弁護士とも
相談して対応します。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mer********さん

2019/1/1400:33:20

どんどん訴えてください。
起算日は事故日ではないでしょうか?

ついでに金融庁の監督責任についても訴えてみてはいかがでしょう?
金融庁は損保には超激甘です。
自民党に政治資金を払う事で金融庁の緩和がなされています。
損保つぶさないは請求者が騙されようが、陥れられようが関係ないみたいです。

lss********さん

2019/1/1222:28:19

延滞金以前に、「不払い」の理由は何なのでしょう??

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

chi********さん

2019/1/1221:40:17

あんたのレベルでは自力で裁判など無理だね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる