ここから本文です

紀平梨花さんは浅田真央さん以上の逸材ですか? 世界初3A-3T 世界初6種8トリプ...

アバター

ID非公開さん

2019/1/1409:13:34

紀平梨花さんは浅田真央さん以上の逸材ですか?

世界初3A-3T
世界初6種8トリプル
最年少3A

容姿も可愛いです。

閲覧数:
455
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/1/1511:38:36

とっくに超えてるよ~

・ルッツ、サルコウ、セカンド3Tができないハンデを埋めるために、3Aに頼らざるを得なかったのが真央ちゃん
・もともと女子最高レベルのジャンプ構成に、さらに3Aを加えて他の選手との差別化を図ってるのが紀平さん

・3Aのためだけのプログラムで、助走が無駄に長い、スケーティングはノロノロ、つなぎはスカスカで退屈なのが真央ちゃん
・プログラムの中に自然にジャンプが組み込まれていて、スケーティングも伸びやか、振り付けもしなやかで飽きさせないのが紀平さん

・残念な容姿なのが真央ちゃん
・とても美しいのが紀平さん

この差よ

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ceg********さん

2019/1/1821:35:50

五輪銀メダル、ワールド優勝3回、全日本、四大陸、GPFは何度も優勝。
浅田真央を超えるにはこの実績に並ばないといけません。
浅田の時代よりもライバル選手が多いですからね。今の選手は大変です。
北京五輪までにワールドは1回は優勝、そして北京五輪ではメダル獲得が最低ライン。それが出来なかったら彼女は恐らく浅田を超えられないまま終わると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mt0********さん

2019/1/1507:23:06

◆浅田真央さんのピークは
14歳でした。

アンダーローテッドの回転不足
のルールが無かったから

ルッツ(3Lz)ジャンプの
踏み切り間違いの
ルールが無かったから

浅田真央さんは、活躍出来たのです。

浅田真央さんは、
ただ、トリプルアクセル(3A)が跳ぶ
というだけで注目された
選手だったのです。

◆浅田真央さんの
3Aの生涯成功率は、
わずか30%です。
(私が、浅田真央さんの3Aの成功率を計算しました)

浅田真央さんの、3Aは、
減点されることの方が、
ずっと多かったのです。

◆浅田真央さんは、
3Lzのジャンプで、
ほぼ毎回、
踏み切り間違いの「e」が付いて
減点されていました。

対して、紀平梨花さんは、
フリップ(3F)ジャンプと
ルッツ(3Lz)ジャンプの
踏み切りを、キチンと分けて
跳んでいます、

浅田真央さんは、
3Lzを減点覚悟で
フリーに組み込んでいましたから、
フリーでは、3Lzは、
1回しか入れていません。

しかし、紀平梨花さんは、
3Lzをフリーで
2回、入れています、


◆浅田真央さんは、
3T(トゥーループ)が苦手、
3S(サルコウ)が苦手で、

3Sは、最初の頃は、フリーに
組み込んでいませんでした。

また、3Tも苦手なので、
2005年~2006年シーズン
(グランプリファイナルで優勝した年)
で、
フリーの「くるみ割り人形」では、
3T、3Sは組み込まず、
3Lo、3F、3Lz、3Aの
4種類だけの3回転を
跳んでいたのです。

対して、紀平梨花さんは、
3T、3S、3Lo、3F、3Lz、3A
を完璧に跳びます、


◆浅田真央さんの3Aは、
助走が非常に長くて、
3Aのジャンプの高さも、距離も
少ないため、
高いGOE(出来映え点)が
付いたことがありません。

対して、紀平梨花さんの3Aは、
助走が非常に短いため、
助走が短いと
高いGOEが付く要素になります、

また、紀平梨花さんの3Aは
流れがきれいなため、
高いGOEが付きます。


◆浅田真央さんは、
3Loや3Fは、
回転不足に取られることが
多かったです。

ソチ五輪の浅田真央さんのフリーは、
「8トリプル成功」と
マスコミが騒ぎましたが、

このときの浅田真央さんのフリーは、
回転不足の判定があったため、
8トリプルは、成功していません。

◆浅田真央さんは、
「ダウングレード」と
「アンダーローテッド」の
2種類の回転不足のルールが
出来てから、

浅田真央さんは、
「アンダーローテッド」の
回転不足に取られることが
多くなったのです。

◆また、浅田真央さんは、
最初のジャンプで失敗しても
後半のジャンプで
リカバリーすることはなくて、

予定通りのジャンプしか跳びませんでした。

対して、紀平梨花さんは、
たとえば、
グランプリファイナルのフリー

最初の3A+3Tのコンビネーションは
3Aの着氷に失敗して
コンビネーションに出来ず、

2番目の3Aの単独の予定を
3A+2Tのコンビネーションにして

3Tは跳ばなかったので、
後半の3Lz+2Tの予定を
3Lz+3Tに変えたのです。

このように、紀平梨花さんは、
最初のジャンプをミスしても
後半のジャンプでリカバリーを
するのです。

そこが、浅田真央さんと
違うところです。


◆以上のことから、

紀平梨花さんは、初めから
浅田真央さんを上回っています。

jjh********さん

2019/1/1506:42:51

ジャンプに関しては元選手の数段上のレベルにいるとの評価を受けてますが、スピンやステップに関しても元選手よりも上手ですね。

はるさん

2019/1/1413:26:18

超える可能性を持っていると思います。

超える可能性を持っていると思います。

セリーナさん

2019/1/1412:32:23

セリーナです。


はい、120%浅田さんより上です。海外でも芸術性を兼ね備えた「驚異の怪物」と評されています。


ちなみに、浅田さん15歳の頃の海外での評価。

ワイドショー(06/02/14放送中)
テリー伊藤 「日本人はロリコンですね。真央のスケートはお遊戯会ですよ」


日本テレビ「ザ・ワイド(06/3/9放送中)」
市川森一 「真央ちゃんよりキム・ユナさんの方が色気もあり芸術性も高いですね」


スロベニアSTA紙(06/03/09)
「噂が噂を呼び大きくなっただけだろう。真央より静香の方が素晴らしい。」


スロベニアSTA紙(06/03/11)
「真央はキム・ユナの圧倒的な優雅な滑りの前に敗れ去った。」


ドイツ Die Welt紙(06/02/28)インタビュー
カタリナ・ビット 「真央は何を伝えたいのか、さっぱりわからない」


ワシントン・ポストのインタビュー
クリスティ・ヤマグチ 「(真央は)みどりの劣悪コピーにすぎない」


ウクライナ NCBのインタビュー
オクサナ・バイウル 「真央のスケートから芸術性は感じられません」


フランスル・モンド紙
「われわれはフィギュアスケートを芸術として見るべきである。真央は芸術ではない」


N.Y.タイムス紙(06/03/9)
「マオアサダは得点稼ぎのために3A2LOに挑戦したが失敗、
彼女のワンハンドビールマンもユナ・キムの後だけに汚らしく見えた。
一番のサプライズはコリアンヤングスターユナ・キムで
ジャンプ、ステップ、スピンすべてが美しく、観衆を魅了した。
我々が見たいのは滑稽な点取り大会ではないことを示してくれた。」


NBC(06/03/11)
「マオアサダにわれわれは期待しすぎた。
キム・ユナは表現力・技術力・演技力全てにおいてマオアサダを上回っていた。
マオアサダはフィギュアはジャンプだけではないことを学ぶべきである。」


ディック・バトン
「さぁ、ここで3Aのコンビネーションです!(失敗)…う~ん。
浅田の持ち味はジャンプだけですからね!」
~~~~~
アレクセイ・ヤグディン
「真央は何て言うか、まだジャンプ以外のパートでは子どもの滑り」


伊藤みどり(2007GPシリーズロシア杯でキム・ヨナ演技直後)
「真央ちゃんが難しいことをしてノーミスでもこれではキム選手に勝てない」


恩田美栄(とくダネ!)
「ノーミスのキム選手には勝てない」

セリーナです。...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる