ここから本文です

債務者の住所 裁判にて和解をしまし、和解調書に月々の支払額も遅れた場合の利...

bes********さん

2019/1/1515:37:06

債務者の住所

裁判にて和解をしまし、和解調書に月々の支払額も遅れた場合の利息も記入されています。

しかし1度入金があっただけでその後ありません。

強制執行をしようとして手続きもしましたが、住所不定で出来ませんでした。

昨日、たまたま債務者の名前を検索したところ、会社名と役職がネット上で出てました。

そこで、債務者の居住所でなく会社に強制執行の通知の旨(内容証明)を送ることはOKなのでしょうか?

また金額が40万位なのですが弁護士に頼むといくらくらい手元に残るでしょうか?

閲覧数:
41
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2019/1/1517:02:22

和解調書があるのであれば、債務名義を取得しているということですね。
「住所不定」ということは住民票地には居住せず、移動もしていないということでしょうか?
勤務先が判明とのことですが、社員であれば給与差押ですが、役員であれば役員報酬の差押となりますので、当該会社の登記簿を取得して確認することです。
期限の利益を喪失しているのであれば、相手に通知せずに執行回収しても法的に問題ありません。
武士の情けで通知するのであれば、内容証明郵便の封筒に「親展」と明記して勤務先に送達することです。

  • 質問者

    bes********さん

    2019/1/1522:07:38

    債務名義は取得してます。相手は執行役員となっております。

    ぶっちゃっ情け等ありませんし、むしろ弁護士に全部取られてでも相手から回収をしたいです❗

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/1/17 11:38:10

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tan********さん

2019/1/1516:56:12

相手債務者の銀行口座や勤務先給料(第三債務者)を差し押さえ
るには、債務者の住民票を取得する必要が有ります。

質問者さんが債務者から債権の回収をするには?

1、裁判所に調停調書を持参をして、「裁判所執行文」を申請取
得をする。

2、債務者の調停調書での住所市役所に訪問をして、執行文と調
停調書を提示し「債務者の住民票(戸籍の附表)」を申請取得を
する。

*裁判所の強制執行で使用すると言いますと取得が出来ます。

3、地方法務局にて債務者の勤務する会社の「商業登記」を申請
取得する。

4、債務者の居住する地方裁判所執行部(室)に訪問をして、書
面に記載をし強制執行(相手の勤務先給料)にて差し押さえを
る。

*執行費用は8千円程度です。事前に裁判所ホームペジにて書面
を入手をしますと手間がはぶけます。

質問者さんが事前に相手債務者に内容証明郵便を送りますと強制
執行は不調(相手債務者に逃れられる)に終わります。

突然の不意打ちでの強制執行が効果的ですね!

弁護士に債権の回収を依頼しましても、「弁護士は債権の回収は
無知で素人です」ので無駄金になります。

画像:執行申出書ですね~

相手債務者の銀行口座や勤務先給料(第三債務者)を差し押さえ
るには、債務者の住民票を取得する必要が有ります。...

mns********さん

2019/1/1516:05:20

債務者の勤務先が間違いないなら、勤務先に対して給与の差し押さえをすればよいでしょう。ただし生活費を引いた額しか差し押さえできません。また勤務先が差し押さえに協力してくれなければもらえません。銀行の口座がわかれば差し押さえればよいのですが、会社も教えてくれないでしょう。弁護士に頼むと手付金、と出張費や諸経費、成功報酬、を払うと手残りはほとんどないでしょう。また同姓同名の他人ではないことをよく確認しないと、逆に名誉毀損などで訴訟されかねません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる