ここから本文です

なぜ新型スープラてたったの340馬力しかないのですか。 新型スープラは直列6...

aho********さん

2019/1/1817:24:42

なぜ新型スープラてたったの340馬力しかないのですか。
新型スープラは直列6気筒3000㏄ターボですが。
直列6気筒3000㏄ターボで340馬力て馬力低すぎなのでは。

3000㏄のターボということは3000㏄×1.5で4500㏄クラスの排気量ということになりますが。
1000㏄当たり100馬力が高性能エンジンの基準としたらスープラは450馬力は必要ということになりますが。
フェアレディZですらV型6気筒3700㏄で355馬力ですが。
確かにフェアレディZは1000㏄当たり100馬力の基準だと370馬力は欲しいですが。ですが355馬力なのでだいたい近い馬力を出していますが。

と質問したら。
トヨタは悪くない。
悪いのはBMW。
という回答がありそうですが。

日産よりも非力なBMWてどうなのですか(笑)

と質問したら。
スポーツカーは馬力で語れない。
という回答がありそうですが。

86やロードスターがスポーツカーは馬力では語れないと言えば説得力がありますが。
スープラがそれを言っても説得力がないと思うのですが。

それはそれとして。
新型スープラてフェアレディZよりも非力なエンジンですが。
新型スープラて本当にこれで大丈夫なのですか。

フェアレディZ,スポーツカー,新型スープラ,1000㏄当たり100馬力,スープラ,説得力,トレードオフ

閲覧数:
1,678
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nek********さん

2019/1/2117:38:18

340あれば十分。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「スープラ 新型」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

編集あり2019/1/2118:02:13

トヨタの妥協の産物でしかないから。
何の魅力もない。
プロジェクト段階ですでに詰んでました。

top********さん

2019/1/2117:20:57

エコカーやミニバン、、
大衆車メーカーのトヨタですから。。

そもそも、Z4レベルに格下げされたスープラ。
Z4レベルであれば、文句もないし、妥当かと。

女々しくスープラを名乗ろうとするからこうなる。
86もそうだけど、過去を引きずりすぎ、、やや惨め感が。。

が、車(スープラ)自体はソレはソレで良いと思いますけど。

大丈夫です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ban********さん

2019/1/2010:22:20

2人乗りのスポーツカーが売りな訳ですから、たしかにパワーを気にする方は多いと思います。逆にこの車で燃費を重視する方は非常に少ないと思います。

たしかに国内で乗るにあたり高出力は必要ないと言われればそれまでですが、それではどんなクルマでもせいぜい100馬力もあればよしとされてしまいます。

久々にトヨタにスポーツカーが復活するとして販売されるスープラです。パワーがないとのことで購入しない方もいると考えます。逆に、直6の3000ccで500馬力というパワーなら、魅力に感じる方は多いと考えます。

bab********さん

2019/1/2000:40:44

そもそもZ4が大人向けの実用スポーツカーで売れてきたので、燃費を重視する必要があります。パワーを上げれば燃費は悪化しましす。なのでパワーはそこそこです。スープラだからと言ってエンジンチューンして100馬力くらい上乗せすると今度はボディ剛性とのバランス崩れハンドリングが悪化してしまいます。結局共同開発なんて妥協の産物でしかない。

tod********さん

2019/1/1916:43:46

コストと環境規制が全てだと思います。


メーカーにしてみれば元々数が出なくて儲からないスポーツカーは高級車にして利幅も確保したいところですが、そうすると一般庶民が買えない車になってしまう…

だから低価格とは言わないまでもアルファードやクラウン程度の一般庶民でも買える価格帯にした。でも価格を抑えるには現在の環境規制と性能に関してトレードオフであきらめないといけない部分が出てきたはずです。
スポーツカーである以上は細く長く売って利益を確保したいので、すぐに環境規制で使えなくなるエンジンを載せるのは避けたい。だから性能をあきらめて将来の環境規制でも対応できる(エコな)エンジンを載せたのだと思います。


高級車にしてしまえば環境規制と性能を両立できる高性能なエンジンを開発できるのでしょうが、コストの壁でそこまでできなかった…ということだと思います。


参考までに80スープラの時代の昭和53年規制からA90スープラの(恐らく主な市場の)EURO6規制へは下記のように厳しくなっています。エンジンの性能の幾何かはこの規制を通過するために犠牲になっているはずです。

CO:2.7→1.0(g/km)
HC:0.39→0.1(g/km)
NOx:0.48→0.06(g/km)
PM:なし→0.005(g/km)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる