ここから本文です

戦争に負けた独裁者の末路。フセイン大統領は絞首刑。カダフィ大佐はなぶり殺し。...

呉下の阿蒙(ごかのあもう)さん

2019/1/2005:33:46

戦争に負けた独裁者の末路。フセイン大統領は絞首刑。カダフィ大佐はなぶり殺し。ムッソリーニは逆さ吊り。他方、日本の天皇制は継続したばかりか、なぜ今もなお多くの国民から敬愛を集めているのですか?

閲覧数:
34
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

さん

2019/1/2006:08:44

当時の進駐軍は何でも出来たのに、なぜA級戦犯として処刑しなかったか不思議ですが・・・・

当時のアメリカ指導者は、日本人を全滅させたかったのですが・・・

歴史のアヤとしか考えられないと思います。


昭和天皇はマッカーサーとの会談で・・・

「天皇の話はこうだった。『私は、戦争を遂行するにあたって日本国民が政治、軍事両面で行なったすべての決定と行動に対して、責任を負うべき唯一人の者です。あなたが代表する連合国の裁定に、私自身を委ねるためにここに来ました』 ――大きな感動が私をゆさぶった。死をともなう責任、それも私の知る限り、明らかに天皇に帰すべきでない責任を、進んで引き受けようとする態度に私は激しい感動をおぼえた。私は、すぐ前にいる天皇が、一人の人間としても日本で最高の紳士であると思った」(『マッカーサー回顧録』1963年)

これは心から書いている事ではないと思います。
後付けの感じがします。

直前まで赴任していたフィリピンでアメリカ兵76,000人が日本に降伏した事で日本に畏敬の念を抱いていたのかな?
たぶんこれだけのアメリカ兵士が降伏したと言う事はアメリカ歴史上ないと思います。

マッカーサーがコーンパイプをくわえて日本に降り立った時、怖くておもらししたと言う事が、天皇を処刑しなかった大きな理由ではないかと想像します。

当時の進駐軍は何でも出来たのに、なぜA級戦犯として処刑しなかったか不思議ですが・・・・...

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2019/1/2008:14:51

日本だからです。自称戦勝国の韓国大統領は、暗殺、自殺、投獄のいずれか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる