ここから本文です

「問答無用」 ―国を惑わす元凶を一刀両断― . これは「櫻井よしこ」の最新出版...

cla********さん

2019/1/2513:26:40

「問答無用」
―国を惑わす元凶を一刀両断―

.
これは「櫻井よしこ」の最新出版物のタイトルである。
櫻井は続けて、次のように述べる。

……もはや待ったなし、徴用工問題を「第二の慰安婦」にしかねない韓国、拉致問題を解決できぬ日本国憲法、等々。

閲覧の皆様の感想をお聞かせ下さい。

閲覧数:
100
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vou********さん

2019/1/2514:05:51

私にとって、最も興味の持てない「日本の女性」――それが櫻井よしこである。
あの、頬の削げた、闘争的な表情。冷酷な眼差し………、実に嫌な奴である。

だが、質問者の質問文を眺めているうちに、「そうか、この嫌な奴をやっつける機会を与えてくれた」と、解釈してみましょう。



【Ⅰ】
「問答無用」。ここには、選挙で伸び悩んだナチス勢力の焦りと同じだが、しかし、何としても、この国を従わせなければならない。
………そしてヒトラーは、選挙に勝つべきという「民主主義原則」を放棄した。あとは、脅しと反対者への執拗な迫害によって、ドイツ国民の世論をなびかせていった。

まったく、ヒトラーと同じである。そして、この醜い性格の等質性は、ヒトラーほどの迫力は無いが、しかし、真似したい、………こういう「安倍晋三」の思惑に繋がっている。
「安倍」は、膨れた頬が凸凹乾物に覆われ、彼の精神生活を如実に表している。
「櫻井」は、顔の作りは逆だが、やはり、彼女の精神生活が表情に。冷酷そのものである。



【Ⅱ】
それにしても、「外交」とは、いったい何なのか? サクライが宣伝するように、韓国が悪の傾斜を歩んでいるとしても、だからこそ、外交が必要なのではないか。
アベに外交は無い。アベが選んだ外相にも、当然、外交は無い。この半端な政治屋たちが、一切の外交を棚上げし、徳川以来のサムライ根性で、韓国を脅かしまくっている。
だが、韓国は少しも怯えていない。韓国の表情に、嘲笑が見られる、と、感じるのは、果たして、私だけだろうか。



【Ⅲ】
韓国の、日本への嘲笑とは、要するに、「徳川政府以来の、≪弱いものイジメ≫を外交の要件と考える、知性欠如の政治屋への嘲笑」なのである。

その限りにおいて、彼等の嘲笑は見事な解釈を示し、外交としては正当である。



【Ⅳ】
プーチンは、「この四島の所有者はロシアである」と、かなり以前に、アベに伝えてある。それまで、アベは、「北方四島の返還」をロシアに働きかけると言い続けてきた。だが、プーチンの、この一言(これも数年前の話である)を聞いて、アベは、言い続けてきた「国民を騙すレトリック」を大きく変換した。「大きく変換したレトリック」とは、………
………「かつて、その島々にいた日本人が、心置きなく、島を訪れることができるように、ロシアと経済協力の関係を結んでいきたい」。

この言説は欺瞞に満ちている。言説者だけが、あるいは、政権政党・自民党だけが、「四島返還」の要求と同じ内容であると考え、あとは、政権与党に野党は従うべきだ、と、早速、欺瞞の日常に入り浸ってしまった。

プーチンは笑いを抑えることができない。「いいじゃないか、日本はお金を出すことを自慢したがっている。我々はそれを頂こう。だからと言って、彼らが差し出す銭は、その大方が自民党政治屋の懐に入るものなのだ」。

こうして、経済協力と称する、「銭の献上」を、ロシアは、如何にも友好的な表情で受け入れた。だが、KGBは調べが、とっくについている。鈴木宗男、等々、外務省に取り付いている政治屋が、最も喜ぶ取り決めなのだ。



【Ⅴ】
拉致問題について、サクライは、憲法のどこが、解決を阻んでいるのか?
しかし、彼女の冷たい駄法螺を聞いても、まともな説明は無いに決まっている。あるとすれば、極めて単純な、暴力的威嚇があるだけである。

北朝鮮は小さな国だ。しかし、このファシズム国家は、日本のファシズムを学び、虚偽宣伝を当たり前のように酷使してきた。そして、KGBからは、拉致という誘拐を、とことん学んできた。しかし、KGBの誘拐は、北朝鮮とは違って、長い未来への見通しと、広い国土という「時間と空間」に恵まれているのだ。
シベリアのどこかの一角に、ロンドン市に近い街並みがある。同じように、ニューヨークに近い街並みさえあるのだ。この空間的活用は、ロシアにしかできない事情と言える。

いくら北朝鮮がそれを真似ても、完璧な施策はあり得ず、綻びは、至る所に現れてきた。



【Ⅵ】
だが、アベくんよ、コーノくんよ、北朝鮮が中国という後ろ盾を得さえすれば、怖いことは何もない、と、うそぶくように、米韓関係が緊密であれば、物事はうまくいく、と、考えるのは、この隣国の二つの体制なのだ。
特に、トランプというシロモノは、「拉致問題について、韓国と話し合う」と言いながら、ただの一度も真剣な会談を持ったことがない。

バカな右翼人は、「アメリカとの関係を見直すべきだ」と主張するが、アベが携わっている日米外交は、日米の外交とは大きく意味が違う。アベは、トランプ外交を進めているに過ぎないのだ。しかも、卑屈なまでに、身を呈して、トランプにすがりついている。



サクライの標語で正しいのは、「徴用工問題を、第二の慰安婦にしかねない韓国」という一行だけである。
そして、アベがヒトラーを見習って、独裁国家を築くことを願っている。それまでは、せいぜい、民主主義愛好者として振る舞おう。ある時期が来れば、ナチス同様に、独裁政治、ファシズムに変換しなければなるまい。

何という女だ!!

  • vou********さん

    2019/1/2514:28:18


    誤字訂正


    第【Ⅰ】章、9行目。

    × 「安倍」は、膨れた頬が凸凹乾物に覆われ、

     ↓    ↓

    ○ 「安倍」は、膨れた頬が凸凹陥没に覆われ、


返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aki********さん

2019/1/2518:15:54

消費増税に賛成するような人だから、ちょっと信用出来なくなってきました。
いよいよ、呆けてきたのかな?それとも買収されたのかしら?
政治と経済と軍事って一緒に考えなければ、まともな答えを出せないですからね。経済面でそんなバカを言ってるようでは総合的な判断力を疑ってしまいます。
たった1つの疑問なのですが、これひとつで櫻井先生の本を読む気になれなくなりました。消費増税が正しいと言うなら言論テレビなどで根拠を示したほうが良いと思います。

twe********さん

編集あり2019/1/2514:51:46

櫻井よしこを一刀両断にするんがいー(・o・)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる