ここから本文です

1日に覚える情報・知識の量が多いほど記憶できる割合は減るのでしょうか? 記...

アバター

ID非公開さん

2019/1/2518:17:35

1日に覚える情報・知識の量が多いほど記憶できる割合は減るのでしょうか?

記憶のためにアウトプットはしているのですが
1日に得る新しい情報が多いほど、記憶出来てる割合が少ない気がします

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuh********さん

2019/1/2602:28:00

当然のご質問ですね。どんなヒトの記憶能力でも、限界があるのは常識的なことです。テラのレベルのパソコンでも、結局は記憶容量には限界があるのと同じことです。
但し、ヒトの才能には個人的な差がありますので、ヒトによっては凡人の平均値から2〜3倍程度の事項は記憶し続けられるヒトもいることでしょう。
それでも、それにも限界はあります。

だいぶん昔(昭和の40年代くらいだったでしょうか)に、記憶法の本を書いて儲けたヒトがいましたね。
私も中学生の時に半分は騙されて買って読んだのですが、書かれていたのは、ヒドク当たり前のことだったように思います(何よりもその「記憶法」をロクに覚えていないのが、その証拠ですね)。
大体のコツとしては、自分の経験に結び付けて年代や日時を覚えること。どうしても自分と関係ない事項については、「語呂合わせ」や、自分の物語を作ってその中に覚えるべきことを順番に混ぜ込んで行くこと。

簡単に申しますと、7・5調などの語呂合わせを利用して昔から行われている「鳴くよウグイス平安京」みたいなのに収束します。

しかし、それもヤハリ限界があります。どんなに頭の良いヒトであろうと、どうでも良いような事象をツラツラと毎日毎日、1日に記憶出来る能力には限りがあります。
元々、ヒトは余分なことを覚えたりしなくても、自然に腹が減ったら食うものを食ってクソをして、異性と出逢って良い思いをしさえすればそれだけで、自分の人生を無事に終えるだけのことですので、無理に頭を悩ませるようなことを覚える必要もないように出来ているのです。
それでも尚ほ、何かを発見したり、記憶力の良さを発揮したりして、他人より良い思いをしようとするヒトは、それだけの能力と努力を行わなければなりません。そんな決意の出来るヒトなら、毎日の出来事の古い記憶をいちいちデリートしなくて、新しい情報をドンドン増やして行っても、延々と覚えていられるんじゃないでしょうかね。
それが個人差というものですね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる