ここから本文です

売掛金の仕訳をしたいのですが 1/20締めの請求書で 11/20 1000 12/25 1000 1...

wtp********さん

2019/1/2606:14:43

売掛金の仕訳をしたいのですが

1/20締めの請求書で
11/20 1000
12/25 1000
1/10 1000
合計 3000

2/10に普通預金に3000振り込まれます。

仕訳は日付毎にするのでしょうか?
振り込まれた際はまとめて3000なのですが、3回

に分けて仕訳をするのでしょうか。
よろしくお願い致します。

閲覧数:
38
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sec********さん

2019/1/2611:06:02

tel********さんへの返信に、
>記帳の相談先で、期中は現金主義で売掛金、買掛金の処理はせず、期末だけ発生主義で売掛金買掛金の仕訳をすればいいと聞きました。

とありますが、すでにどこかで記帳相談をしているなら徹底的にそこで相談してください。その前提を書きもせずにほかに相談すると情報がごちゃごちゃになって間違いのもとです。

ここでついている回答はどれも原則的経理方法です。あなたが相談先から指導されたのは決算まで視野に入れた簡便法ですが、質問には決算については全く触れていないので、簡便法では答えようがないのは当たり前でしょう。
あなたが個人事業者(12月決算)であるということも、tel********さんへの返信の中に65万円控除のことが書いてあるからわかったことです。こういうこと(個人事業者であること・期中現金主義を使いたいこと)は回答の前提なので、質問の最初に書いておくべきことです。

とりあえず大サービスで回答しておくと、
・売上の計上は出荷基準が原則ですから、出荷日で計上するのが基本(請求書は仕訳とは無関係)です。
・12月決算ですから1月中の取引は今年分の帳簿に記帳することになるので昨年の帳簿では処理しません。
・この請求書の取引は未入金なので現金主義では計上されません。
・決算調整仕訳により、「売掛金2000/売上2000(摘要:11/20 1000円、12/25 1000円)」を計上します。
ということになります。

繰り返しますが、すでに指導を受けている先があるなら最後までそこで指導を受けてください。正しい決算書はひとつですが、そこに至る経理のやり方にはいろいろな方法があり、正しく理解できない人間がその場その場で別々の指導を受ければ、結果的に間違った結果になるのは目に見えています。

質問した人からのコメント

2019/1/26 23:34:56

ご指摘、ご回答ありがとうございます。
記帳相談先も担当者がおらず、すぐに相談もできませんでしたので助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nex********さん

2019/1/2610:02:04

発生主義なら都度だろ。

tel********さん

2019/1/2608:42:14

売掛金を締単位や月単位で別のソフトで管理していなければ、

売掛金の発生の都度、仕訳します。

11/20 売掛金1000/売上1000
12/25 売掛金1000/売上1000
1/10 売掛金1000/売上1000

2/10売掛金の回収

普通預金3000/売掛金3000

となります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる