ここから本文です

突然の質問失礼致します。 私は今マレーシアに在住している者ですが、後4ヶ月程...

til********さん

2019/1/2619:37:51

突然の質問失礼致します。

私は今マレーシアに在住している者ですが、後4ヶ月程で日本へ帰る予定です。
その時に、こっちで飼ったペットを一緒に連れて行こうと思うのですがまだ狂犬病の予

防接種や、マイクロチップの埋込み等もしていません。

自分でも手続き等を調べて見たのですが、もし見落とし等があったりしては困るので是非詳しく教えて頂けませんでしょうか?

閲覧数:
15
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2019/1/2722:50:52

まずは、日本の検疫所のホームページを確認しましょう。
やらないといけないことが書いてあります。
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/import-other.html

最初にやらないといけないのはマイクロチップの埋め込みです。
マレーシアのマイクロチップは日本と同じISO規格のはずですが、確認が必要です。

その後、狂犬病ワクチン接種(間30日以上あけて2回)、狂犬病抗体価の検査(日本かオーストラリアに空輸)、狂犬病抗体価検査の採血日から数えて180日間は待機期間として、日本に持ち込むことが出来ません。

もし、180日の待機期間を待たずに帰国した場合は空港の観察施設に180日になるまで拘留されることになります。

帰国日の40日前までに日本の検疫所にペット持ち込みの申請を出します(オンライン)。

直前にマレーシア側の輸出許可を取ります。
現在、この許可申請はエージェントのみが行うことが出来、個人の申請は受け付けていないといわれています。
輸出許可のやりとりをしてくれる獣医さんがいるとおもいます。
なければ、ペットの輸出入手続きを専門にされている日系の業者さんがいるとおもいますので、そういうところにお願いすることになります。

180日待機があるので、4か月後の帰国は無理ではないかと思います。
まずは、早急にマイクロチップの埋め込みと、日本の検疫所への連絡をとってください。

拙ブログの関連記事のリンクです。
お役に立てば幸いです。
https://johorbahrujbmalaysia.blogspot.com/2015/07/blog-post_27.html
https://johorbahrujbmalaysia.blogspot.com/2018/03/blog-post_14.html

質問した人からのコメント

2019/1/29 16:28:47

何から初めていいか分からずオロオロとしてました(汗)
ご丁寧に教えて頂きまして本当にありがとうございます。
とても役に立ちました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる